胸部痛

胸部痛

胸痛は、心臓発作が差し迫っていることを示している可能性があるため、かなり重篤な症状です。ただし、胸焼け、逆流、胃食道逆流性疾患などのそれほど重大でない原因であることもあります。それでも、心臓発作の危険があるので、いかなるタイプの胸痛あるいは胸部圧迫感の場合も、直ちに専門医師の診察を受けてください。 胸痛が実は心臓発作から来ているのにかかわらず、残念なことに、胸痛の症状を、あまりたいしたことはない(例えば、胸やけや狭心症など)と誤診される場合があまりにも頻繁です。 胸痛を伴わない心臓発作を起こすこともあります。 心臓発作の症状を参照してください。

突発性の心臓発作を起こす、別のよくある原因として、心臓発作を起こしたと思い込んで病院へ駆け込む人々にありがちな、パニック発作(不安発作)があります。 それでもやはり、胸痛あるいは他の胸の症状の原因として心臓発作を治すのは常に重要です。ですから直ちに専門医師の診察を受けてください。

胸部痛: 原因

症状のいくつかの原因がものがあります:

胸部痛: 症状の型

症状の種類は次のとおりです。

胸部痛: 分類

症状のカテゴリーが含まれます:

胸部痛: 関連症状

類似または関連する症状が含まれます:

その他の症状に関する情報

  • 狭心症...狭心症は胸痛の原因の1つです。 しかしながら、心臓発作や他の様々な心臓疾患の原因の1つでもあります。 胸痛については、直ちに救急医療専門家に診てもらってください。 症状のリストについては、狭心症の症状および心臓発作の症状も参照してください ... もっと見る»
  • 痛み...痛みには様々なタイプがあり、また多くの部位で生じます。 身体は、どこか異常があると、痛みを使って脳に伝えます。 痛みを無視してはいけません。どのようなタイプの痛みの症状でも、痛みの原因の根本的な原因を診断してもらう必要があるので ... もっと見る»
  • 胸膜炎性胸痛...いかなるタイプの胸部不快感あるいは胸痛は、呼吸困難の有無にかかわらず、緊急治療室で最優先に診察を受ける可能性がある重篤な症状です。 主も重視することはもちろん心臓発作ですが、胸痛または呼吸困難のような重い症状を引き起こす可能性もあり得る他の様々な危険な疾患もあります ... もっと見る»
  • 胸部の症状...胸痛は、それが心臓発作の古典的症状であるので、最もよく知られている胸の症状です。 しかしながら、胸焼け、逆流、胃食道逆流性疾患、狭心症などのような数多くの共通の原因があります。 息切れ、息の症状のような他のタイプの胸の症状も参照してください ... もっと見る»
  • 胸部圧迫(感)...胸部圧迫感は、それが心臓発作が差し迫っていることを示している可能性もあるため、非常に重大な症状です。 しかしながら、胸焼け、(胃酸の)逆流、胃食道逆流性疾患などのようなそれほど重大でない可能性もあります ... もっと見る»
  • 胸痛...いかなるタイプの胸部不快感あるいは胸痛がある場合は、呼吸困難の有無にかかわらず、緊急治療室で最優先に診察を受ける可能性がある重篤な症状です。 主も重視することはもちろん心臓発作ですが、胸痛または呼吸困難のような重い症状を引き起こす可能性もあり得る ... もっと見る»
  • 感覚...痛みは明らかに、重要なタイプの感覚性症状です。 ピリピリする感じ、うずく感じ、灼熱感、チクチクする痛み、あるいは似たような感覚の比較的軽い異常な神経感覚はすべて、「知覚障害」として知られており、無感覚になることがあります ... もっと見る»

胸部痛

胸部痛: 原因1120項目

アレルギー、毒物、化学薬品: 胸部痛

アレルギー、化学薬品、または毒に関連する症状の原因がものがあります:

誤診: 胸部痛

含める誤診かもしれない原因:

胸部痛: 危険な病気

危険な原因は次のとおりです。

胸部痛: 薬の副作用

薬の副作用からの症状の原因は次のとおりです。

胸部痛: 薬物相互作用

薬物相互作用から症状の原因は次のとおりです。

  • Inderal (propranolol) + Alurate (Aprobarbital)
  • Inderal (propranolol) + Amytal (Amobarbital)
  • Inderal (propranolol) + Butisol (Butabarbital)
  • Inderal (propranolol) + Lotusate (Talbutal)
  • Inderal (propranolol) + Mebaral (Mephobarbital)
  • »» 薬物相互作用 »»

別の症状を追加

原因のリストが多すぎる場合に、選択してオプションを絞り込んでください。または次の中から選んでください:

胸部痛 そして


このサイトの内容は情報目的のみで提供されており、助言、診断もしくは治療のために、またはあなたの医療チームの助言の代わりとして使用されるものではありません。 あらゆる医学的ニーズについては、担当医または医療専門家にご相談ください。このサイトを使用することにより、利用規約に同意していただくものとします。