疲労

疲労

疲労: 原因3232項目

  1. 筋衰弱、筋脱力、筋力低下
  2. 妊娠
  3. インフルエンザ
  4. 単核症
  5. 肝炎
  6. ウイルス性疾患
  7. 慢性感染症
  8. 尿路感染症
  9. 歯の膿瘍
  10. 関節リウマチ
  11. 心内膜炎
  12. 貧血
  13. アディソン病、副腎機能不全
  14. 甲状腺機能低下症
  15. 甲状腺機能亢進症
  16. 糖尿病
  17. 低血糖症
  18. 低血圧症
  19. 慢性疲労症候群
  20. 心臓病
  21. 心不全
  22. 結腸直腸癌
  23. 肺癌
  24. うつ病
  25. 腎疾患
  26. インポテンス、陰萎
  27. 重症筋無力症
  28. 尿毒症
  29. 結合組織疾患
  30. 偏頭痛
  31. 下垂体がん
  32. 断眠、睡眠妨害、睡眠遮断
  33. 結核
  34. ブルセラ症
  35. トキソプラズマ症
  36. 肺高血圧
  37. 僧帽弁逆流、僧帽弁閉鎖不全症
  38. 結節性多発性動脈炎
  39. リウマチ性多発生筋痛
  40. 皮膚筋炎
  41. 内分泌疾患
  42. 代謝障害
  43. 肝不全
  44. 潰瘍性大腸炎
  45. クローン病
  46. 慢性痛
  47. 変形性関節症
  48. パジェット病
  49. 多発性硬化症
  50. 運動ニューロン疾患
  51. アルコール離脱
  52. ミオパチー - 成長と精神遅滞 - 尿道下裂、筋疾患
  53. アルコールの乱用、アルコール依存症
  54. 有害反応
  55. HIV/AIDS
  56. 副腎不全症、副腎不全、副腎機能不全、副腎皮質機能低下
  57. 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
  58. クッシング症候群
  59. ライム病
  60. 心臓弁疾患
  61. 手術ミス/合併症
  62. 肺性心疾患
  63. 循環病
  64. クロイツフェルトヤコブ病
  65. 真性多血症
  66. バランス障害
  67. シェーグレン症候群
  68. デング熱
  69. マリファナの乱用
  70. 下肢静止不能症候群
  71. 睡眠での周期的な手足の動き
  72. 短腸症候群
  73. ボツリヌス中毒食中毒
  74. 聴覚障害
  75. 血小板減少症
  76. アイゼンメンジャー症候群
  77. コカイン中毒
  78. クラック中毒
  79. 麻薬中毒
  80. 苦悩の状態、病状
  81. 血液の状態、病状
  82. 甲状腺疾患
  83. 高血圧
  84. 遺伝性ヘモクロマトーシス
  85. 白血病
  86. リンパ腫
  87. ミエローマ、骨髄腫
  88. 肛門癌、直腸癌
  89. 脳癌
  90. 口腔癌
  91. 肝癌、肝臓がん
  92. 骨癌
  93. 膵臓癌
  94. ガストリン産生腫瘍、ガストリノーマ症候群
  95. 褐色細胞腫
  96. 成人T細胞白血病/リンパ腫
  97. ゾリンジャーエリソン症候群
  98. 脂肪肉腫
  99. 軟部組織肉腫
  100. 副腎癌
  101. 星状細胞腫
  102. 脳幹神経膠腫
  103. 髄芽腫
  104. 髄膜腫
  105. 神経芽細胞腫
  106. 原発部位が未知の癌
  107. 消化管カルチノイド
  108. 子宮頸癌
  109. 食道癌
  110. 腎(臓)癌
  111. ウィルムス腫
  112. 肝細胞癌
  113. 肺小細胞癌
  114. 非小細胞肺癌
  115. 急性白血病
  116. 慢性白血病
  117. リンパ球性白血病
  118. 骨髄性白血病
  119. 有毛細胞白血病
  120. 急性骨髄性白血病
  121. 慢性リンパ性白血病
  122. 慢性骨髄性白血病
  123. 非ホジキンリンパ腫
  124. ホジキン病
  125. 鼻咽頭癌
  126. 中皮腫
  127. 多発性骨髄腫
  128. 卵巣癌
  129. 心臓癌
  130. 小腸がん
  131. 呼吸器系の癌
  132. 胃癌
  133. 副甲状腺過形成
  134. 1型糖尿病
  135. 2型糖尿病
  136. 高血糖高浸透圧性非ケトン性症候群
  137. 糖尿病性ケトアシドーシス
  138. 自己免疫甲状腺疾患
  139. 橋本甲状腺炎
  140. ウェゲナー肉芽腫症
  141. 脈管炎、血管炎
  142. 自己免疫卵巣炎
  143. 筋萎縮性側索硬化症
  144. 皮膚硬化症、強皮症
  145. 狼瘡、ループス
  146. 悪性貧血
  147. 原発性胆汁性肝硬変
  148. 混合結合組織病
  149. 糸球体腎炎
  150. 溶連菌感染後糸球体腎炎
  151. 自己免疫溶血性貧血
  152. セリアック病
  153. 自己免疫肝炎
  154. 天疱瘡
  155. 自己免疫心筋炎
  156. 多発性軟骨炎
  157. 遅発性ウイルス症候群
  158. ポリオ後症候群
  159. 帯状疱疹
  160. 強直性脊椎炎
  161. 腫瘍随伴性自己免疫症候群
  162. 梅毒
  163. AIDS
  164. サイトメガロウイルス
  165. B型肝炎
  166. 第二期梅毒
  167. マイコバクテリウム-アビウムコンプレックス, 非定型抗酸菌複合体
  168. 水痘、水ぼうそう
  169. 骨盤内炎症性疾患
  170. 月経前症候群
  171. 類鼻疽
  172. 類鼻疽菌
  173. 偽鼻疽菌
  174. 炭疽
  175. 皮膚炭疽
  176. 肺炭疽
  177. ヴァイル症候群
  178. 百日咳
  179. ノミを媒介とする疾病
  180. 細菌性髄膜炎
  181. 侵襲性A群レンサ球菌症
  182. リウマチ熱
  183. 髄膜炎菌血、髄膜炎菌血症
  184. 脊髄炎
  185. 脳脊髄炎
  186. 横断性脊髄炎
  187. 脱髄疾患
  188. レジオネラ病
  189. アレナウイルス、アレナウイルス属
  190. 一般的な風邪
  191. 風疹
  192. おたふく風邪、流行性耳下腺炎
  193. ポリオ
  194. 狂犬病
  195. エボラ
  196. 黄熱病
  197. ラッサ熱
  198. アレナウイルス、アレナウイルス属
  199. フラビウイルス
  200. ハンタウイルス
  201. ウイルス性髄膜炎
  202. ウエストナイル熱
  203. アルボウイルス
  204. A型インフルエンザ
  205. B型インフルエンザ
  206. 豚インフルエンザ
  207. インフルエンザ菌B
  208. ライ症候群
  209. マラリア
  210. アフリカトリパノゾーマ症、アフリカトリパノソーマ症、睡眠病
  211. シャーガス病
  212. 原虫感染症
  213. トリパノソーマ症
  214. 熱帯熱マラリア原虫
  215. 三日熱マラリア原虫
  216. 四日熱マラリア原虫
  217. 卵形マラリア原虫
  218. 東アフリカトリパノソーマ
  219. 西アフリカトリパノソーマ
  220. パラチフス
  221. 食中毒
  222. 発疹チフス
  223. Q熱
  224. ケニアダニチフス
  225. クィーンズランド‐マダニチフス
  226. 旋毛虫症
  227. 鉤虫
  228. クリプトコッカス髄膜炎
  229. ヒストプラスマ症
  230. ヴィスコット-アルドリッチ症候群
  231. 鎌状赤血球貧血
  232. 地中海貧血、サラセミア
  233. αサラセミア
  234. βサラセミア
  235. 消耗症
  236. クワシオルコル(極度のタンパク質の欠乏と不十分なエネルギー摂取に起因する症候群)
  237. プロテイン欠乏症
  238. 栄養不良関連糖尿病
  239. チアミン欠乏症
  240. ピリドキシン欠乏
  241. ビタミンB12欠乏症
  242. 壊血病
  243. 脚気
  244. ビタミン過剰摂取
  245. 鉄の欠乏、鉄分不足
  246. カルシウム欠乏症
  247. カリウム欠乏症
  248. ミュール鹿やヘラジカの慢性消耗病(CWD)
  249. アディクション(嗜癖)
  250. エクスタシーの乱用
  251. バルビツレート乱用
  252. コカイン乱用
  253. アンフェタミン乱用
  254. 抑鬱障害
  255. 気分変調
  256. 双極性障害
  257. 鬱病エピソード
  258. 全般性不安障害
  259. 大発作てんかん
  260. 大発作てんかん
  261. 急性播種性脳脊髄炎
  262. 副腎白質萎縮症、副腎白質ジストロトフィ
  263. 古典的な小児期ALD
  264. 慢性炎症性脱髄性多発神経障害
  265. 巨細胞封入体病
  266. 水頭症
  267. 進行性筋萎縮症
  268. オリーブ橋小脳変性症
  269. オプソクローヌスミオクローヌス
  270. 揺さぶられっ子症候群
  271. 頭部の負傷
  272. 歯肉口内炎
  273. 過敏性腸症候群
  274. 胃腸炎
  275. 下痢
  276. 旅行者の下痢
  277. 便秘
  278. 細菌性消化器感染症
  279. クリプトスポリジウム症
  280. 腸炎
  281. 溶血性尿毒症症候群
  282. ウイルス性消化器感染症
  283. ウィップル病
  284. 感染性下痢、伝染性下痢症
  285. 吸収不良
  286. 原発性硬化性胆管炎
  287. 黄疸
  288. 十二指腸潰瘍
  289. 大腸ポリープ
  290. 胃炎
  291. 憩室疾患
  292. ビブリオ
  293. アストロウイルス
  294. 体液量の減少
  295. 脱水
  296. 周期性嘔吐症候群
  297. 腎盂腎炎
  298. 末期腎疾患
  299. ネフローゼ症候群
  300. グッドパスチャー症候群
  301. 尿崩症
  302. 腎カルブンケル
  303. 腎結核
  304. ウィルソン病
  305. 慢性腎不全
  306. 酸性血症
  307. 乳酸アシドーシス
  308. 間質性腎炎
  309. 逆流性腎症
  310. 膵臓の状態、病状
  311. 肝硬変
  312. ウイルス性肝炎
  313. A型肝炎
  314. 慢性肝炎B
  315. C型肝炎
  316. 慢性肝炎C
  317. D型肝炎
  318. E型肝炎
  319. X型肝炎
  320. 肝膿瘍、肝臓膿瘍
  321. ヘモクロマトーシス、血色症
  322. サルコイドーシス
  323. ゴーシェ病
  324. 慢性肝炎
  325. 腸管出血
  326. 一般的な片頭痛
  327. 側頭動脈炎
  328. スティーブンスジョンソン症候群
  329. 副鼻腔炎
  330. 急性 副鼻腔炎、急性静脈洞炎
  331. 慢性副鼻腔炎
  332. 脳血管の状態、病状
  333. 動脈炎
  334. 原発性肺高血圧
  335. 硬膜外血腫
  336. 硬膜下血腫
  337. 髄膜炎
  338. 細菌性脳膜炎
  339. 肺炎球菌性髄膜炎
  340. 真菌性髄膜炎
  341. 脳炎
  342. 丹毒
  343. ラムゼイ-ハント症候群
  344. 先端巨大症
  345. 線維筋痛
  346. 急性 リウマチ熱
  347. 血清反応陰性脊椎関節炎
  348. 代謝症候群
  349. 二日酔い
  350. 二次性高血圧、持続性高血圧
  351. 子癇
  352. 悪性高血圧
  353. 循環障害
  354. ショック
  355. 鉄欠乏性貧血
  356. 貧血高色素性貧血
  357. 巨赤芽球性貧血
  358. 再生不良性貧血
  359. 溶血性貧血
  360. 鉄芽球性貧血
  361. 睡眠障害
  362. 不眠症
  363. 睡眠時無呼吸
  364. 閉塞型睡眠時無呼吸
  365. 問題の眠気
  366. ナルコレプシー(日中において場所や状況を選ばず起きる強い眠気の発作を主な症状とする脳疾患)
  367. ピックウィック症候群
  368. 原発性不眠症
  369. 時差ぼけ
  370. 中枢性睡眠時無呼吸
  371. アレルギー性鼻炎
  372. 呼吸器疾患
  373. 気管支炎
  374. 呼吸器感染症
  375. 気管支拡張症
  376. 細気管支炎
  377. 慢性下気道疾患
  378. 家族性肺気腫
  379. 間質性肺疾患
  380. 高山病
  381. オウム病
  382. 呼吸不全
  383. SARSウイルス(サーズウイルス)、重症急性呼吸器症候群 (Severe Acute Respiratory Syndrome)
  384. 肺炎
  385. 肺線維症
  386. 肺膿瘍
  387. 肺炎球菌性肺炎
  388. 肺炎
  389. 珪肺
  390. 空気塞栓症
  391. 二次性肺高血圧症
  392. 膿胸
  393. 減圧症
  394. 過敏性肺炎
  395. 化学性肺炎
  396. 急性気管支炎
  397. 急性下気道状態
  398. 赤血球増加
  399. 通年性鼻炎
  400. 季節性アレルギー性​​鼻炎
  401. 通年性アレルギー性​​鼻炎
  402. 扁桃炎
  403. 肺動脈弁狭窄
  404. 大動脈弁狭窄症
  405. むち打ち症
  406. 蚊媒介の疾病
  407. ピロプラスマ症、バベシア症
  408. リステリア症
  409. 言語障害、発話障害、吃り
  410. 副甲状腺機能亢進症
  411. マルファン症候群
  412. 低血糖発作
  413. 糖尿病性低血糖
  414. ウォフラム病
  415. 化学(物質)中毒
  416. 薬物中毒
  417. 石綿(肺)症
  418. 鉛中毒
  419. 鉄の毒
  420. 腸管出血性大腸菌感染症
  421. カンピロバクター‐ジェジュニ
  422. 心臓発作
  423. 心房細動
  424. 心筋症
  425. うっ血性心不全
  426. 肺性心
  427. 拡張型心筋
  428. 心ブロック
  429. 心臓弁疾患
  430. 肥大性心筋症
  431. 左心不全
  432. 僧帽弁疾
  433. 心筋炎
  434. 拘束型心筋症
  435. 洞不全症候群
  436. ウルフ - パーキンソン - ホワイト症候群
  437. 高血圧性心疾患
  438. 大動脈弁閉鎖不全症
  439. 僧帽弁逸脱
  440. 三尖弁疾患
  441. 動脈管開存
  442. 心房性不整脈
  443. 洞性不整脈
  444. 洞性頻脈
  445. クッシング病
  446. 異所性ACTH症候群
  447. 月経閉止(期), 閉経(期)
  448. 乳房膿瘍
  449. 中耳感染症
  450. 出産後甲状腺炎
  451. 粘液水腫
  452. Multiple endocrine neoplasia
  453. Multiple endocrine neoplasia 2型
  454. Multiple endocrine neoplasia 3型
  455. 高カルシウム血症
  456. Multiple endocrine neoplasia 1型
  457. 月経前不快気分障害
  458. 筋筋膜性疼痛症候群
  459. ソラマメ中毒
  460. 情緒的ストレス
  461. 下垂体機能低下症
  462. サイクロスポーラ
  463. エーリキア症
  464. ウイルス性脳炎、カリフォルニア菌株ウイルス
  465. 東部ウマ脳炎
  466. 西部ウマ脳炎
  467. プロジェリア、プロゲリア、早期老化症、早老症
  468. 脳震とう
  469. 脳圧迫
  470. ウェルニッケ脳症
  471. ウェルニッケ - コルサコフ症候群
  472. 睡眠過剰
  473. リンパ球性脈絡髄膜炎
  474. リッサウイルス
  475. コロラドダニ熱
  476. ダニ麻痺症
  477. アメーバ性肉芽腫性脳炎
  478. 二核アメーバ
  479. ヒトアジュバント病
  480. ブレーナード下痢症(下痢症症候群の1つ)
  481. コクシジオイデス症
  482. ノカルジア症
  483. 呼吸器感染症
  484. 中枢神経系の感染
  485. 院内肺炎
  486. ウイルス性出血熱
  487. フニンウイルス
  488. マクポウイルス
  489. グアナリトウイルス
  490. ヘルペス性口内炎
  491. 手足口病
  492. ヘンドラウイルス
  493. 湾岸戦争症候群
  494. マイコバクテリア感染症
  495. マイコバクテリウム‐カンサシイ
  496. マイコバクテリウム‐ゼノピ
  497. 副腎機能不全
  498. ポエムス
  499. 川崎病
  500. 細菌性心内膜炎
  501. 収縮性心膜炎
  502. 巨細胞性心筋炎
  503. 感染性心筋炎
  504. メトヘモグロビン血症
  505. フランベジア
  506. 紅斑結節性
  507. 多形性紅斑
  508. 低体温症、冬眠療法
  509. 熱疲労
  510. 熱射病
  511. 薬物過剰摂取
  512. オスラー病
  513. 腺炎
  514. 悪阻、つわり、妊娠悪阻
  515. 月経過多
  516. 腸間膜(リンパ)節炎
  517. 乗り物酔い
  518. 船酔い
  519. 脳感染
  520. 夢遊病
  521. 上気道感染症
  522. 情緒障害
  523. 心理的障害
  524. 精神疾患
  525. 出産時の伝染病
  526. 伝染病、母親から胎児に伝染
  527. 肉体的不活発、運動不足
  528. 地中海紅斑熱、地中海斑点熱
  529. 接合菌症
  530. ニューモシスティス 肺炎
  531. 骨髄異形成症候群
  532. 悲しみや喪失
  533. 骨髄増殖性疾患
  534. 軽度の外傷性脳損傷
  535. 発熱
  536. 鬱血性心不全
  537. CCF
  538. ピーナッツアレルギー
  539. 心室中隔欠損
  540. 大赤血球症
  541. マグネシウムの過剰摂取
  542. 胃潰瘍
  543. 急性腎不全
  544. 前脛骨粘液水腫
  545. 咳かぜ
  546. コラーゲン性大腸炎
  547. 腹部(の)癌
  548. 上室性頻拍
  549. 偽膜性大腸炎
  550. 血液癌
  551. 脳底動脈型片頭痛
  552. 中毒性表皮壊死症
  553. 二次骨がん
  554. 慢性腎疾患
  555. 閉塞性黄疸
  556. 末期の肝不全
  557. 眼部ヘルペス
  558. 眼窩腫瘍
  559. 腕神経炎
  560. 急性胆嚢炎
  561. 亜急性甲状腺炎
  562. 扁平上皮がん
  563. 血清反応陰性関節炎
  564. ちょう形骨洞炎
  565. 股関節癌
  566. 脾臓がん
  567. 腹壁ヘルニア
  568. 背中の腫瘍
  569. 肋骨の腫瘍
  570. 導管内乳頭腫
  571. 横紋筋融解症
  572. 脊椎関節症
  573. パルボウイルス
  574. 胆汁うっ滞
  575. 男性の更年期
  576. 脂肪織炎
  577. 球状​​赤血球症
  578. HELLP症候群、ヘルプ症候群
  579. ギルバート症候群
  580. 果糖不耐症
  581. 椎間板炎
  582. バルトネラ
  583. 不同細胞症
  584. 野兎病
  585. 多発動脈炎、多発性動脈炎
  586. 高ビリルビン血症
  587. 小麦不耐症
  588. メトヘモグロビン血症
  589. リドカイン毒性
  590. クエチアピンの毒性
  591. ネファゾドンの毒性
  592. リチウムの毒性
  593. ベンラファキシンの毒性
  594. ジスルフィラム毒性
  595. イソ吉草酸血症
  596. プロピオン酸血症
  597. 家族性リポ蛋白リパーゼ欠損症
  598. 先天性乳酸アシド-シス
  599. 尿素サイクル異常症
  600. 超長鎖アシルCoA脱水素酵素欠損症
  601. 中鎖アシルCoA脱水素酵素欠乏
  602. カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼII欠損症
  603. VII型糖原貯蔵障害
  604. I型糖原貯蔵障害
  605. 左心低形成症候群
  606. II型糖原貯蔵障害
  607. 肺肺胞タンパク症
  608. α1アンチトリプシン欠損症
  609. ランバート‐イートンの筋無力症候群
  610. 遺伝性溶血性尿毒症症候群
  611. 偽性副甲状腺機能低下
  612. フェルティ症候群
  613. メチルマロン酸血症
  614. ムッハ-ハーベルマン病
  615. リンパ腫様肉芽腫症
  616. チロシン血症I型
  617. 長鎖アシルCoA脱水素酵素欠損症
  618. スイート症候群
  619. フォークト-小柳-原田症候群
  620. 特定脳炎
  621. ランゲルハンス細胞組織球症
  622. グルコース-6 - リン酸脱水素酵素欠損症
  623. 短鎖アシルCoA脱水素酵素欠損症
  624. 後天性赤芽球癆
  625. クライン‐レヴィン症候群
  626. グッドパスチャー症候群
  627. 高浸透圧性高血糖非ケトン性症候群
  628. サル痘
  629. 熱症候群
  630. 副腎急性発症、副腎発症、副腎クリーゼ
  631. ビタミンA、D過剰症
  632. アルブライト遺伝性骨ジストロフィ
  633. 免疫芽球性タンパク異常血リンパ節症
  634. 水痘ウイルス胎内感染
  635. アンギオストロンギルス症
  636. ゴーシェ病、1型
  637. ゴーシェ病、2型
  638. ゴーシェ病、3型
  639. アカンソアメーバによる中枢神経系感染
  640. X連鎖αサラセミア精神遅滞症候群(ATR - X)
  641. グリコーゲン蓄積症、2型
  642. 長鎖3 - ヒドロキシアシル - 補酵素A脱水素酵素欠乏
  643. ミトコンドリア病、臨床的に限定されない
  644. ミトコンドリア性三官能性タンパク質欠失
  645. エーラーダンロス症候群、古典型
  646. ウール奇形
  647. 血管炎、皮膚壊死
  648. バリン血症
  649. 水痘帯状ヘルペス
  650. 弁膜子の異形成
  651. 心室細動、特発性
  652. β-ケトチオラーゼ欠損症
  653. 赤芽球癆
  654. 大動脈弁上部狭窄
  655. ヘモクロマトーシス1型
  656. ヘモクロマトーシス2型
  657. X連鎖鉄芽球性貧血
  658. ヘモクロマトーシス3型
  659. ポンペ病
  660. ヘモクロマトーシス4型
  661. 頭胸部進行性リポジストロフィー
  662. フォンギールケ病
  663. 血栓性血小板減少性紫斑病、後天性
  664. 金属蒸気熱
  665. シトルリン血症I
  666. タンパク異常血症による血管免疫芽球性リンパ節症
  667. 血小板減少性紫斑病、自己免疫性
  668. アルギニノスクシナーゼ・リアーゼ欠失、新生
  669. カドミウム中毒
  670. ハンマン-リッチ症候群
  671. 急性放射線障害
  672. 家族性乳状脂粒過剰血症、家族性高乳状脂粒血症
  673. ムコリピドーシスIII
  674. 三尖弁閉鎖
  675. ギテルマン症候群
  676. 尿細管性アシドーシス、遠位性
  677. シックハウス症候群
  678. 慢性骨髄性白血病
  679. 肝腎チロシン血症
  680. 先天性結核
  681. シトルリン血症I、遅発型
  682. 僧帽弁逸脱、家族性、X連鎖
  683. N-アセチル-グルタメート合成酵素欠失
  684. 急性前骨髄球性白血病
  685. アルミニウム中毒
  686. ヒト単球エーリキア症
  687. ライリー‐シュワヒマン症候群
  688. 遺伝性球状性溶血性貧血
  689. メープルシロップ尿症
  690. リステリア性髄膜脳炎
  691. 黄色爪症候群
  692. マルキャファーバ - ミッケリー病
  693. 上大静脈症候群
  694. 壊死性小腸大腸炎、壊死性全腸炎
  695. ターコット症候群
  696. カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼII欠損症、筋障害性
  697. エルプ‐ゴルドフラム病
  698. ビオチニダーゼ欠損
  699. 尿細管性アシドーシス進行性神経性難聴
  700. ガラクトース血症I
  701. HMG - CoAリアーゼ欠損症
  702. カルバモイル - リン酸シンターゼ1欠乏
  703. 皮膚壊死性血管炎
  704. グリコーゲン蓄積症、7型
  705. D –プラス溶血性尿毒症症候群(D + HUS) -
  706. 前頭骨内板過骨症
  707. びまん性大細胞型B細胞リンパ腫
  708. カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼII欠損症、乳児肝心筋線維型
  709. 新生児細菌性髄膜炎
  710. ウェーバー - クリスチャン病
  711. 3-メチルクロトニル-CoA カルボキシラーゼ欠損症
  712. 寒冷抗体溶血性貧血
  713. シトルリン血症II
  714. 遊走脾
  715. 周期性好中球減少症
  716. 良性の星細胞腫
  717. レットレル-ジーベ病
  718. 体温下で反応する抗体溶血性貧血
  719. 肺胞炎線維化
  720. 好酸性肺炎
  721. チロシン血症
  722. ジェリーノ症候群
  723. 急性リンパ性白血病、成人
  724. アルギニノスクシナーゼ・リアーゼ欠失、遅発性
  725. エヴァンズ症候群
  726. シミアンBウイルス感染
  727. 退縮性腸間膜炎
  728. 単純ヘルペス脳炎
  729. コー​​ン症候群
  730. 外因性アレルギー性肺胞炎
  731. ドレスラー(D.)症候群
  732. 周産期の低リン酸酵素症
  733. 高オルニチン血症- 高アンモニア血症 - ホモシトルリン尿症症候群
  734. 好酸球増加-筋痛症候群
  735. ポエムス症候群
  736. 非ケトーシス型高グリシン血症
  737. ホロカルボキシラーゼ 合成酵素欠損症
  738. ヒト顆粒球エーリキア症, ヒト顆粒球エールリヒア症
  739. 肢帯型筋ジストロフィー、2H型
  740. 全身急照射 - 脳症候群
  741. キャッスルマン病
  742. 本態性血小板減少
  743. 尿細管性アシドーシス、遠位性‐III型
  744. 尿細管性アシドーシス、遠位性‐I型
  745. カナバンロイコジストロフィー
  746. エンテロウイルス胎内感染
  747. カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼII欠損症、新生児致命型
  748. 結核性髄膜炎
  749. 一時的無呼吸を伴う先天性筋無力症候群
  750. 好酸球増加症候群
  751. ピルビン酸カルボキシラーゼ欠損症、A群
  752. 先天性副腎過形成 - ナトリウムを浪費型
  753. 非定型溶血性尿毒症症侯群
  754. 遺伝性球状赤血球症
  755. 僧帽弁逸脱症候群
  756. 特発性肺高血圧症
  757. 骨髄線維症‐骨硬化症
  758. プランマー-ビンソン症候群
  759. ワインスタイン-クリマン-スカリー症候群
  760. 体温下で反応する抗体溶血性貧血
  761. ウエストナイル脳炎
  762. ワルデンシュトレーム-マクログロブリン血症
  763. 西/東/カリフォルニア脳炎
  764. 卵黄嚢腫瘍
  765. 極長鎖アシルCoA脱水素酵素(VLCAD)欠損症
  766. ヤングシンプソン症候群
  767. Winkelman Bethfe Pfeiffer 症候群
  768. スイカ胃(内視鏡で胃前庭部の血管怒張が観察される疾患)
  769. 内臓脂肪症
  770. Wohlwill-Andrade症候群
  771. WT肢血液症候群
  772. ビブリオバルニフィカス感染症
  773. 男性化卵巣腫瘍
  774. ヘモグロビンSC
  775. ヘモグロビンS /ヘモグロビンO、アラブ
  776. ブライト病(現在の腎臓炎にあたる)
  777. 種痘様水疱症、種痘様水ほう症
  778. 二塩基性アミノ酸尿2
  779. 尿細管間質性腎炎とぶどう膜炎
  780. メチルマロン酸血症、コバラミンA欠乏症
  781. 裸リンパ球症候群
  782. 酸/アルカリのアンバランス
  783. クルーケンベルグ腫、クルーケンベルグ腫瘍
  784. ディ・グリエルモ病(赤芽球異常増殖を主体とする骨髄芽球症)‐急性
  785. メチルマロン酸血症、メチルマロニルCoAラセマーゼ欠損
  786. 鉄芽球性貧血、遺伝性
  787. 農夫肺
  788. 成人性浮腫性強皮症
  789. エプスタイン奇形
  790. 骨髄線維症
  791. 発癌性低リン血症性骨軟化症
  792. メチルマロン酸血症、メチルマロニルCoAムターゼ欠損
  793. スピラ症候群
  794. ピルビン酸キナーゼ欠乏症、溶血性貧血
  795. 偽赤血球増加症
  796. ヘモグロビンS /ヘモグロビンルポール、ボストン
  797. 脊椎異形成
  798. 高グリセリン血症、若年型
  799. ホモシスチン尿症を伴うメチルマロン酸血症、コバラミンF
  800. 下垂体卒中
  801. Brown-Vialetto-Van Laere (BVVL)症候群
  802. 乳酸脱水素酵素欠損症
  803. グリコーゲン蓄積症、1C型
  804. グリコーゲン蓄積症、1D型
  805. 嗜眠性脳炎
  806. 連鎖球菌グループB侵襲性疾患
  807. 急性骨髄芽球性白血病、4型
  808. 急性骨髄芽球性白血病、5型
  809. 急性骨髄芽球性白血病、6型
  810. 2-ヒドロキシグルタル酸尿(症)
  811. 急性骨髄芽球性白血病、7型
  812. 炎症性筋線維芽細胞腫瘍
  813. 副腎髄質腫瘍
  814. 肺小細胞癌、成人性
  815. シアン化物中毒
  816. 副腎機能低下症
  817. 原発性アメーバ性髄膜脳炎、原発アメーバ髄膜脳炎
  818. 副甲状腺がん、成人性
  819. 口腔咽頭癌、成人
  820. 梅毒感染
  821. 副腎機能低下
  822. 大脳星細胞腫、成人性
  823. 先天性僧帽弁奇形
  824. イソスポーラ症
  825. 起立不耐症
  826. 3 αメチルクロトニル-CoA カルポキシラーゼ1欠損症
  827. 3 αメチルクロトニル-CoA カルポキシラーゼ2欠損症 
  828. 家族性甲状腺機能低下症
  829. 先天性僧帽弁狭窄症
  830. 胃腸腫瘍
  831. 若年性骨髄単球性白血病
  832. 、膵臓癌、家族性
  833. 腎臓癌、家族性
  834. 遺伝性楕円赤血球症
  835. 胃癌、家族性
  836. 膵臓癌、成人型
  837. リン酸塩性糖尿病
  838. 膵芽腫
  839. 骨髄性白血病
  840. 副腎髄質機能亢進症
  841. 高グリシン血症
  842. 副腎機能高進
  843. 急性骨髄性白血病、成人
  844. 小児肝臓がん、初期
  845. ヘモジデローシス
  846. 小腸がん、成人性
  847. 急性骨髄性白血病
  848. 副腎性高血圧
  849. 腎性高血圧症
  850. 慢性骨髄単球性白血病
  851. 機能膵内分泌腫瘍
  852. 家族性下垂体機能低下症
  853. ライノウイルス感染症
  854. 副腎腺腫、家族性
  855. 家族性腎細胞癌
  856. 家族性大腸癌
  857. 副腎偶発腫
  858. 急性骨髄芽球性白血病、1型
  859. 急性骨髄芽球性白血病、2型
  860. 急性骨髄芽球性白血病、3型
  861.  
  862. 多発性骨端異形成症、5
  863. バーブル症侯群
  864. サイクロスポーラ
  865. 強直性脊椎炎
  866. 漿果状動脈瘤、 硬変、肺気腫、および脳内石灰化
  867. 減圧症
  868. 閉塞性細気管支炎、閉塞性肺疾患を伴う
  869. 無力
  870. グリシンシンターゼ欠乏症、1型
  871. グリシンシンターゼ欠乏症、2型
  872. 先天性リンパ浮腫
  873. 冠動脈瘻
  874. 自然気胸、家族型
  875. 血栓性血小板減少性紫斑病、先天性
  876. 甲状腺刺激ホルモンに対する抵抗性(耐性)
  877. クランドル症候群
  878. メープルシロップ尿症、1A型
  879. メープルシロップ尿症、1B型
  880. 髄鞘障害
  881. 橋本脳炎
  882. グルココルチコイド抵抗性
  883. 血管濾胞状神経節過形成‐形質細胞型
  884. パーキンソン病3
  885. パーキンソン病9
  886. 僧帽弁逸脱、家族性、常染色体優性
  887. メープルシロップ尿症、II型
  888. アーノルド・キアリ奇形(3型)
  889. 骨髄増殖性/骨髄異形成疾患
  890. リステリア菌( L.monocytogenes)による髄膜炎
  891. 乳酸アシドーシス先天性、小児性
  892. 蠕虫病
  893. マクロファージ筋膜炎
  894. 移植後リンパ増殖性障害
  895. 先天性アミノ酸代謝異常
  896. 内因性因子、内因性因子の先天性欠損症
  897. グリシンシンターゼ欠乏症
  898. GTPシクロヒドロラーゼ欠損症
  899. 先天性尿素回路代謝異常
  900. メープルシロップ尿症、2型
  901. クッシング症候群、家族性
  902. メープルシロップ尿症、3型
  903. リンパ節腫瘍
  904. 弁上肺動脈狭窄症
  905. 完全房室管
  906. ミオパチーと糖尿病
  907. 神経障害、遺伝性運動感覚、LOM型
  908. 突発性好酸球増多症候群
  909. 肺静脈閉塞性疾患
  910. 肺枝の狭窄
  911. メープルシロップ尿症、III型
  912. HLAクラス2発現異常
  913. リポアミドデヒドロゲナーゼ欠乏
  914. 結核、肺
  915. 前部乏血性視神経症
  916. 桿線虫目感染症
  917. 肺腺癌
  918. トガウイルス病
  919. MHC 1型または2型の欠如
  920. 肢根型偽多発関節炎
  921. 芽細胞腫
  922. 市中感染肺炎
  923. ビタミンD - 副作用
  924. リウマチ因子陽性多発性関節炎
  925. 肝臓の血管肉腫
  926. スピロヘータ疾患
  927. 鉄芽球性貧血、常染色体性
  928. 脾臓腫瘍
  929. 悪性胚細胞性腫瘍
  930. 血球貪食リンパ組織球増多症、家族性、2
  931. 血球貪食リンパ組織球増多症、家族性、3
  932. 血球貪食リンパ組織球増多症、家族性、4
  933. 部分的な房室管
  934. フェノール-スルホトランスフェラーゼ欠失
  935. スフィンゴリピドーシス
  936. 濾胞樹状細胞の腫瘍
  937. 子宮頸部の神経内分泌癌
  938. 神経サルコイドーシス
  939. 先天性球状性溶血性貧血
  940. 後腹膜線維症
  941. ホウ素過剰使用
  942. MN1 (遺伝子名)
  943. リウマチ性血管炎
  944. 腎盂と尿管の移行上皮癌
  945. トルロプシス症
  946. 網膜症- 再生不良性貧血 - 神経学的異常
  947. 悪性混合ミュラー腫瘍
  948. 非定型抗酸菌複合体感染
  949. 有機酸血症
  950. サルコイドーシス、肺
  951. 汎下垂体機能低下
  952. 末梢神経外胚葉腫瘍
  953. 幼児一過性赤血球減少症
  954. 重篤なジギタリス中毒
  955. 妊娠中毒症/高血圧
  956. 家族性ウィルムス腫瘍2
  957. 肺下の狭窄
  958. バナジウム - 副作用
  959. 原始神経外胚葉性腫瘍
  960. 体位性起立性頻拍症候群、起立性頻脈症候群
  961. ビタミンB6の毒性
  962. ウィルムス腫瘍2
  963. ウィルムス腫瘍3
  964. ウィルムス腫瘍4
  965. 未分化大細胞リンパ腫
  966. ダニ媒介性脳炎
  967. グルコサミン‐有害事象
  968. 腺癌
  969. ポックスウイルス病
  970. 脾梗塞
  971. 先天性球状性貧血
  972. モルジェロン病
  973. 未分化小細胞リンパ腫
  974. 甲状腺形成不全
  975. 貧血、低色性小球性
  976. フェノチアジン胎内感染
  977. 市中感染肺炎- 肺感染症
  978. リンパ腫瘍
  979. シリコン鉄沈着症
  980. アルボウイルス症
  981. 性腺外胚細胞腫瘍
  982. 子宮内膜間質肉腫
  983. 子宮腺癌
  984. 低マグネシウム血症、原発性
  985. セレンの毒、セレン中毒
  986. 悪性間葉腫瘍
  987. セレン、過剰摂取
  988. 視床下部疾患
  989. 胸腺上皮性腫瘍
  990. 慢性ビタミンA毒性
  991. 神経線維腫症 、家族性消化器性
  992. クロカビ
  993. セルトリ - ライディッヒ細胞腫瘍
  994. 水頭症、常染色体劣性
  995. 筋無力症候群、先天性、遅チャンネル
  996. 原発性コルチゾール抵抗
  997. 胸膜肺芽腫
  998. 感染後心筋炎
  999. 線維形成性小円形細胞腫瘍
  1000. HLAクラス1発現異常
  1001. 甲状腺ホルモン血漿膜輸送欠陥
  1002. 陰性のリウマチ因子多発関節炎
  1003. 軽度の鬱状態
  1004. 重度のうつ病
  1005. 時折見られる肝炎
  1006. 重度の心臓の問題
  1007. 重篤な不整脈
  1008. 肝内胆管癌
  1009. 心筋症 - 球状赤血球症
  1010. 放射線誘発髄膜腫
  1011. 慢性T細胞白血病
  1012. 神経線維腫症の一部としての褐色細胞腫
  1013. フィラデルフィア陰性慢性骨髄性白血病
  1014. 尖頭症‐肺動脈狭窄症‐知能発育不全
  1015. B細胞性リンパ腫
  1016. 肉芽腫性下垂体炎
  1017. 家族性過敏性肺炎
  1018. 心房粘液腫、家族性
  1019. リンパ腫、小開裂細胞、濾胞性
  1020. 拡張型心筋症。伝導欠損1型を伴う
  1021. アクチノミセス感染
  1022. 拡張型心筋症。伝導欠損2型を伴う
  1023. 中皮腫、成人悪性
  1024. 顎口虫類 感染症
  1025. 副腎皮質機能低下症 - 副甲状腺機能低下症 - カンジダ症
  1026. アイクマン症候群
  1027. リンパ腫、大細胞型、免疫芽球性
  1028. 特発性急性好酸球性肺炎
  1029. 先天性短腸
  1030. アデノシルコバラミンの合成障害
  1031. 家族性間質性線維症
  1032. 赤芽球減少症
  1033. 中枢神経系リンパ腫、原発性
  1034. 希釈性低ナトリウム血症
  1035. 心房中隔欠損1
  1036. 心房中隔欠損2
  1037. 成人悪性 - 腹膜
  1038. 妊娠中のホジキンリンパ腫
  1039. ドキソルビシン誘発性心筋症
  1040. 大動脈左心室トンネル
  1041. 急性妊娠性急性脂肪肝
  1042. 原発性悪性リンパ腫
  1043. 前リンパ球性白血病
  1044. 心筋症 - 性腺機能低下症 - 代謝異常
  1045. 外因性リポイド肺炎
  1046. 原発性顆粒球性肉腫
  1047. 心筋症を伴う母性遺伝糖尿病と難聴
  1048. 脈絡叢腫瘍
  1049. 急性後部多発性小板状色素上皮症
  1050. 骨髄不全症候群
  1051. 非ホジキンリンパ腫、妊娠中
  1052. ヒトT細胞白血病ウイルス3型
  1053. 類表皮癌
  1054. 心奇形
  1055. 神経節膠腫、神経細胞神経膠腫
  1056. マイコバクテリウム・アビウムコンプレックスによる播種性感染
  1057. 下船病
  1058. 神経膠肉腫
  1059. 糖原病、2型
  1060. 肝臓内のグリコーゲン合成酵素の欠損を伴う低血糖症
  1061. 乳頭状腎細胞癌
  1062. 鼻咽頭癌
  1063. 心筋症。家族性拡張製
  1064. 家族性拡張型心筋症
  1065. リンパ腫、大細胞型
  1066. リンパ腫、小開裂細胞、びまん性
  1067. 白内障と心筋症
  1068. 移行上皮癌
  1069. クリーの白質脳症
  1070. 副腎白質ジストロフィー
  1071. 若年性強皮症
  1072. 急性混合白血病
  1073. アミロイド血管症
  1074. 胃リンパ腫
  1075. 心臓弁の形成異常、X連鎖
  1076. 繊毛運動障害‐気管支拡張症
  1077. 口唇裂口蓋下垂体欠乏
  1078. 先天性単純ヘルペス
  1079. クレチン症、無甲状腺症の
  1080. 成人悪性 - 肋膜
  1081. レミエール症候群
  1082. 鼻腔神経芽細胞腫
  1083. リンパ芽球性リンパ腫
  1084. 大顆粒リンパ球性白血病
  1085. 特発性拡散型間質性線維症
  1086. 掌足底角化症 -結腸腺癌
  1087. エプスタイン - バーウイルス、慢性
  1088. 血管腫症、家族性肺毛細血管
  1089. 子供の高インスリン、先天性
  1090. 若年性皮膚筋炎
  1091. 芳香族アミノ酸デカルボキシラーゼ欠失
  1092. フリードライヒ運動失調症 ‐ 先天性緑内障
  1093. 第一-第六大動脈弓欠損症
  1094. 先天性再生不良性貧血
  1095. 慢性間質性腎炎
  1096. 慢性収縮性心膜炎
  1097. 基底核のカルシウム沈着、 低カルシウム血症を伴うまたは伴わない
  1098. 家族性肥大型心筋症1
  1099. 家族性肥大型心筋症2
  1100. 家族性肥大型心筋症3
  1101. 家族性肥大型心筋症4
  1102. 家族性肥大型心筋症6
  1103. 家族性肥大型心筋症7
  1104. 家族性肥大型心筋症8
  1105. 家族性肥大型心筋症9
  1106. 家族性肥大型心筋症10
  1107. 肝硬変、家族性
  1108. 下垂体前葉高刺激ホルモン症候群 
  1109. 不安緊張症候群
  1110. バール‐ピック症候群
  1111. ボーの症候群
  1112. ベルンハイム症候群
  1113. ビング・ニ-ル症候群
  1114. ブランド‐ガーランド-ホワイト症候群
  1115. ボニエ症候群
  1116. Brennemann 症候群
  1117. アルゼンチン出血熱
  1118. ボリビア出血熱
  1119. 脳膿瘍
  1120. 小脳膿瘍
  1121. 縦隔炎
  1122. 骨盤腫瘍
  1123. 肛門周囲膿瘍
  1124. 咽頭結膜熱
  1125. ロシオ脳炎
  1126. シンドビス熱
  1127. 噴門無弛緩症‐副腎‐アラクリマ症候群
  1128. 肢端[先端]疼痛症
  1129. 老齢脳症候群
  1130. アルコール誘発性偽性クッシング症候群
  1131. 全ダウン症候群
  1132. Allen-Masters症候群
  1133. アレルギー性緊張弛緩症候群
  1134. アルパイン症候群
  1135. 鎮痛剤腎症症候群
  1136. 抗コリン作用性症候群
  1137. オーストラリアの症候群
  1138. ビール好き症候群
  1139. ベルナール症候群
  1140. ブルー・アンド・ブローテッド症候群(青く膨れ上がった症候群 )
  1141. Borries 症候群
  1142. 腸管バイパス症候群
  1143. 腸に関連する皮膚病関節炎症候群
  1144. ブリル病
  1145. 燃え尽き症候群
  1146. ブスルファン毒性症候群
  1147. カステラーニ症候群
  1148. 心臓苦悶症状群、ダ‐コスタ症状群
  1149. ダナ症候群
  1150. 中止症候群
  1151. 不均衡症候群
  1152. フィッツ・ヒュー症候群
  1153. フロッピー乳児症候群
  1154. 肝性脳症症候群
  1155. カシン‐ベック病
  1156. ミリアン紅斑
  1157. ムンク病
  1158. 楕円症候群
  1159. 心膜切開後症候群
  1160. サスーンの病院症候群
  1161. シャンツ症候群
  1162. サイロアンローダー症候群
  1163. スロカム症候群
  1164. ソパイト症候群
  1165. 宇宙不適応症候群
  1166. ステロイド離脱症候群
  1167. スルホン症候群
  1168. 外傷性拡散抑うつ症候群
  1169. トロエル- JUNET症候群
  1170. 戦争船員症候群
  1171. ヤガー-ヤング症候群
  1172. ジーヴ症候群
  1173. 腹部膿瘍
  1174. アカンソアメーバによる感染
  1175. 有棘赤血球増加症
  1176. 先天性グリコシル化異常症1HX型
  1177. 呼吸性アシドーシス
  1178. 後天性再生不良貧血
  1179. 後天性突発性鉄芽球性貧血
  1180. 急性コリン作動性自律神経障害
  1181. 系統特定が困難な急性白血病
  1182. 急性リンパ性白血病
  1183. 急性巨核芽球性白血病
  1184. 急性骨髄線維症
  1185. 急性骨髄性白血病および骨髄異形成症候群(アルキル化剤に関連)
  1186. 急性骨髄性白血病および骨髄異形成症候群(トポイソメラーゼII型阻害剤に関連)
  1187. 急性骨髄性白血病および骨髄異形成症候群(治療に関連)
  1188. 急性
  1189. 急性汎骨髄症
  1190. 急性間質性腎炎ぶどう膜炎
  1191. 細気管支‐肺胞性癌
  1192. 明細胞腺癌
  1193. 双器綱感染症
  1194. アデノシン三リン酸欠損、貧血に起因
  1195. 副腎皮質疾患
  1196. 副腎髄質過形成、先天性、3型
  1197. 成人型パニック性不安諸侯群
  1198. 急速進行性NK細胞白血病
  1199. エイズ関連の合併症
  1200. ファンコニ症候群
  1201. 大動脈拡張-関節過度可動性-動脈蛇行
  1202. 難聴 - リンパ浮腫 - 白血病
  1203. 貧血、難治性、過剰芽球を伴う
  1204. 貧血、難治性、過剰芽球を伴う、1型
  1205. 貧血、難治性、過剰芽球を伴う 、2型
  1206. 貧血、鉄欠乏性
  1207. 貧血、新生
  1208. 動脈瘤性くも膜下出血
  1209. 動脈瘤、頭蓋内漿果状
  1210. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、1
  1211. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、2
  1212. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、3
  1213. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、4
  1214. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、5
  1215. カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ欠損症
  1216. カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ2欠損症
  1217. スティル病、成人発症型
  1218. 多発性骨端異形成症、
  1219. 汎血球減少
  1220. ショック、心原性
  1221. ショック、出血性
  1222. ショック、循環血液量減少性
  1223. ショック、神経原性
  1224. ショック、敗血症性
  1225. ショック、外傷性
  1226. ショック、閉塞性
  1227. ショック、内分泌性
  1228. ショック、分配性
  1229. 物質離脱症候群
  1230. オピオイドの禁断症状
  1231. アンフェタミン離脱症状
  1232. コカインの禁断症状
  1233. クラック禁断症状
  1234. ヘロインの禁断症状
  1235. メタンフェタミンの禁断症状
  1236. オキシコンチンの禁断症状
  1237. コデインの禁断症状
  1238. ダルボセット(鎮痛薬合剤)の禁断症状
  1239. デキセドリン禁断症状
  1240. ジラウジッド禁断症状
  1241. ヒドロコドンの禁断症状
  1242. ロータブ(鎮痛剤)の禁断症状
  1243. モルヒネの禁断症状
  1244. アルトラムの禁断症状
  1245. むち打ち症
  1246. 呼吸不全
  1247. RSウイルス感染症
  1248. 誤嚥性肺炎
  1249. 細菌性肺炎
  1250. ブドウ球菌性肺炎
  1251. ウイルス性肺炎
  1252. 緑膿菌の血清型O11による肺炎
  1253. 交代勤務睡眠障害
  1254. 遅発性睡眠相症候群
  1255. 睡眠時無呼吸症候群
  1256. イソ吉草酸血症
  1257. プロピオン酸血症
  1258. 貧血、担鉄赤芽球性
  1259. 非対称性心室中隔肥大
  1260. 心筋症。アルコール性
  1261. 心筋症、拡張型 1B
  1262. 心筋症、拡張型 1C
  1263. 心筋症、拡張型 1D
  1264. 心筋症、拡張型1G
  1265. 心筋症、拡張型1H
  1266. 心筋症、拡張型1I
  1267. 心筋症、拡張型1J
  1268. 心筋症、拡張型1K
  1269. 心筋症、拡張型 1L
  1270. 心筋症、拡張型1M
  1271. 心筋症、拡張型1N
  1272. 心筋症、拡張型1P
  1273. 心筋症、拡張型1Q
  1274. 心筋症、拡張型1R
  1275. 心筋症、拡張型1S
  1276. 心筋症、拡張型1T
  1277. 心筋症、拡張型1U
  1278. 心筋症、拡張型1W
  1279. 拡張型心筋症。伝導欠損を伴う
  1280. 慢性ベリリウム症
  1281. 慢性骨髄増殖性疾患
  1282. コーガン症候群
  1283. ムッハ-ハーベルマン症候群
  1284. 血球貪食リンパ組織球増多症、家族性、1
  1285. 急性ケイ肺症
  1286. ベニエー‐ベック‐シャウマン病
  1287. 加速性珪肺
  1288. アミロイドーシス、炎症性
  1289. 免疫グロブリンアミロイドーシス
  1290. HBV およびHCVではないウイルス性血管炎
  1291. 肝内胆汁うっ滞を伴う肝アミロイドーシス
  1292. セリアック病、1〜感受性
  1293. セリアック病、2〜感受性
  1294. セリアック病、3〜感受性
  1295. セリアック病、4〜感受性
  1296. セリアック病、5〜感受性
  1297. セリアック病、6〜感受性
  1298. セリアック病、7〜感受性
  1299. L1急性リンパ性白血病
  1300. セリアック病、8〜感受性
  1301. 総動脈幹
  1302. L2急性リンパ性白血病
  1303. セリアック病、9〜感受性
  1304. L3急性リンパ性白血病
  1305. 真菌血
  1306. アセチルコリン受容体の欠乏に関連する先天性筋無力症候群
  1307. 急性T細胞白血病
  1308. 出血熱
  1309. ニューカッスル病
  1310. アミロイド心臓障害、家族性
  1311. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、6
  1312. 成人T細胞白血病
  1313. 心筋症、拡張型10
  1314. 慢性骨髄性白血病
  1315. フルニエ壊疽、フルニエー壊疽 (細菌感染により陰嚢の膨張皮膚の壊疽を生じる疾患)
  1316. アンドレイド症候群
  1317. アミロイド心臓障害
  1318. 低ナトリウム血症
  1319. リポ蛋白リパーゼ欠損症
  1320. 急性単球性白血病
  1321. セリアック病、10〜感受性
  1322. 骨髄性白血病
  1323. セリアック病、11〜感受性
  1324. くすぶり型成人T細胞白血病
  1325. セリアック病、12〜感受性
  1326. セリアック病、13〜感受性
  1327. 成人T細胞白血病
  1328. 大動脈弁閉鎖不全症
  1329. B細胞性前リンパ性白血病
  1330. メチルマロン酸血症、ビタミンB12反応型
  1331. ホスホグルコムターゼ欠失
  1332. 慢性遊走性紅斑
  1333. メチルマロン酸血症、ビタミンB12不反応型、ムターゼ0
  1334. 片麻痺性片頭痛、家族性、1型
  1335. 片麻痺性片頭痛、家族性、2型
  1336. ムコール菌症
  1337. フラビウイルス感染症
  1338. マリファナ無気力症候群
  1339. 鼻脳接合菌症
  1340. 心筋症、拡張型1Y
  1341. 心筋症、拡張型1Z
  1342. アミロイドーシス ベータ2ミクログロブリン
  1343. クモ咬刺症
  1344. 副甲状腺機能亢進症、原発性
  1345. リンパ腫、粘膜関連リンパ組織
  1346. T細胞白血病
  1347. 喘息、運動誘発性
  1348. フィラデルフィア陰性骨髄性白血病
  1349. 急性成人T細胞白血病
  1350. 慢性成人T細胞白血病
  1351. 慢性期骨髄性白血病
  1352. 急性転化(白血病の)
  1353. 高ナトリウム血症
  1354. アミロイドーシスAL
  1355. リンパ腫、大細胞型、濾胞性
  1356. ロドコッカス-エクイ
  1357. コルチコステロイド結合グロブリン欠損症
  1358. T細胞急性リンパ芽球性白血病
  1359. 尿崩症、神経性
  1360. 老年性アミロイドーシス、老人性アミロイドーシス
  1361. フィラデルフィア陽性骨髄性白血病
  1362. メチルマロン酸血症、ホモシスチン尿症
  1363. 若年性特発性関節炎
  1364. 鼻脳型ムコール症
  1365. 動機が欠けた症候群
  1366. 重炭酸欠乏症候群
  1367. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、7
  1368. 動脈瘤、頭蓋内漿果状、8
  1369. 戦闘ストレス反応
  1370. 内胚葉洞腫瘍
  1371. 外傷性喉頭炎
  1372. 化学(物質)中毒- カルバリル
  1373. 化学(物質)中毒-メソミル
  1374. 化学工場労働者の肺(無水トリメリト酸)
  1375. 化学(物質)中毒-プロポキスル
  1376. イヌホオズキの中毒
  1377. 化学(物質)中毒-マラチオン、マラソン
  1378. レジオネラ-ビルミンガメンシス感染症
  1379. 化学(物質)中毒-パラチオン
  1380. 化学(物質)中毒-メタミドホス
  1381. 化学(物質)中毒-ホスフィン
  1382. 化学(物質)中毒-ペンタクロロフェノール
  1383. 化学(物質)中毒-ブロモホス
  1384. 化学(物質)中毒-フェンスルホチオン
  1385. 化学(物質)中毒-クロルフェンビンホス
  1386. 化学工場労働者の肺(メチレンジイソシアネート)
  1387. 化学(物質)中毒-モノクロトホス
  1388. レジオネラ-ミクダデイ感染症
  1389. 化学(物質)中毒- アルジカルブ
  1390. 化学(物質)中毒-ディルドリン
  1391. レジオネラ-モラビカ感染症
  1392. 化学(物質)中毒-アルドキシカルブ
  1393. v化学(物質)中毒-メチダチオン
  1394. 化学(物質)中毒-エチオン
  1395. 化学(物質)中毒-フェンチオン
  1396. 化学(物質)中毒-ダイアジノン
  1397. 化学(物質)中毒-ジオキサチオン
  1398. 化学(物質)中毒-モルホリン
  1399. 化学(物質)中毒-テルブホス
  1400. 化学(物質)中毒- ジクロルボス
  1401. 化学工場労働者の肺(塩素)
  1402. 化学(物質)中毒- ジスルホトン
  1403. 化学(物質)中毒-トリアゾホス
  1404. 加湿器肺‐ぺニシリウム属
  1405. 化学(物質)中毒-z-シペルメトリン
  1406. 魚の肝臓の中毒
  1407. 金属による職業性肝障害-りん
  1408. 化学(物質)中毒- ペルメトリン
  1409. 化学(物質)中毒-シルプロスリン
  1410. ワイン生産者の肺
  1411. ラタプラス殺鼠剤中毒
  1412. 農薬による急性中毒‐キシレン
  1413. 化学(物質)中毒-ブロモホス‐エチル
  1414. 化学(物質)中毒-アジンフォス・メチル
  1415. 慢性の農薬中毒 - キシレン
  1416. 化学(物質)中毒- 一酸化二窒素
  1417. 化学(物質)中毒-イソプロピルアルコール
  1418. セイウチの毒
  1419. 結核性心膜炎
  1420. 化学(物質)中毒- 2 - ヘキサノン
  1421. チーズ洗浄人の肺- ペニシリウム属。
  1422. 化学(物質)中毒-ピリミホスメチル
  1423. ウミガメの毒
  1424. キノコ栽培者の肺 -Thermoactinomyces vulgaris
  1425. クマテトラリル殺鼠剤による中毒
  1426. 過敏性肺炎
  1427. レジオネラ-マセケルミイ感染症
  1428. オキシコンチンの過剰投与
  1429. レジオネラ-ロングビーカエ感染症
  1430. ヘリコバクター-シネディ感染症
  1431. レジオネラ-ハッケリエ感染症
  1432. マルバフジバカマ中毒
  1433. 避妊薬による中毒
  1434. 毒キノコ - 抗コリン性
  1435. モーニング-グローリーの毒
  1436. 化学(物質)中毒-クロルピリホスメチル
  1437. ヘリコバクター-フェネリアエ感染症
  1438. 化学(物質)中毒- 1 - プロパノール
  1439. パルプワーカー病 - ルナリア属
  1440. 化学(物質)中毒-フェネタカルブ
  1441. 化学(物質)中毒-ホウ酸
  1442. ターバンシェルモラスクの毒
  1443. レジオネラ-フェエレイ感染症
  1444. 化学(物質)中毒-DDD
  1445. ヘイワーカー病 - アスペルギルス属
  1446. ウミガメの毒‐ アカウミガメ
  1447. 金属による職業性肝障害-ハロゲン化物
  1448. 化学(物質)中毒-ブフェンカルブ
  1449. 化学(物質)中毒-ベンフラカルブ
  1450. 化学(物質)中毒-ブチルメチルエーテ
  1451. 化学(物質)中毒- カーバノレート
  1452. 金属による職業性肝障害-マンガン
  1453. 化学(物質)中毒-メキサカルベート
  1454. 化学(物質)中毒-アミノカルブ
  1455. 北極アゴヒゲアザラシ中毒
  1456. 化学(物質)中毒-ジオキサカルブ
  1457. 化学(物質)中毒- アラニカルブ
  1458. 金属による職業性肝障害-カドミウム
  1459. ハーブ薬剤による副作用 - カンゾウ
  1460. レジオネラ-アニサ感染症
  1461. 過敏性肺炎-松の粉塵
  1462. 過敏性肺炎-マホガニーの粉塵
  1463. 化学(物質)中毒- アセチルサリチル酸
  1464. ウミガメの毒 - アオウミガメ
  1465. 化学(物質)中毒- 二塩化アセチレン
  1466. 収縮性結核性心膜炎
  1467. 金属による職業性肝障害-ランタニド
  1468. 金属による職業性肝障害-ヒ素
  1469. 化学(物質)中毒-クロエトカルブ
  1470. 化学(物質)中毒-メタアルデヒド
  1471. 化学(物質)中毒- アニリン
  1472. 化学(物質)中毒- ディメタン
  1473. 化学(物質)中毒-ナフタリン
  1474. 化学(物質)中毒-DDT
  1475. 化学(物質)中毒-ブロマイド
  1476. レジオネラ-感染症
  1477. 金属による職業性肝障害-ハフニウム
  1478. 学(物質)中毒- 1、1-ジクロロエテン
  1479. 化学(物質)中毒- ジメチラン
  1480. 金属による職業性肝障害-ボラン
  1481. 化学(物質)中毒-ニトリラカルブ
  1482. 化学(物質)中毒-ブロジファクム
  1483. 桃の種 の毒
  1484. カビが生えたシャワーカーテンに対する過敏性肺炎
  1485. 化学(物質)中毒-メトルカルブ
  1486. 化学(物質)中毒-カ ズ サ ホ ス
  1487. 化学(物質)中毒-グレーズ、 釉薬、うわぐすり
  1488. ゾルピデム過剰服用
  1489. 化学(物質)中毒-フェンバレレート
  1490. 化学(物質)中毒-λシハロトリン
  1491. 化学(物質)中毒-ソファミド
  1492. 化学(物質)中毒-ベンゼン
  1493. 化学(物質)中毒- アセチレン
  1494. ジラウジッド過剰摂取
  1495. レジオネラ-ビルミンガメンシス感染症
  1496. 金属蒸気熱-ニッケル
  1497. サトウキビ肺症
  1498. 化学(物質)中毒-プロメカルブ
  1499. レジオネラ-ゲスチアーナ感染症
  1500. 化学(物質)中毒-ペンタボラン
  1501. 鈴蛙の毒
  1502. レジオネラ-デュモフィイ感染症
  1503. 化学(物質)中毒-タジムカルブ
  1504. 化学(物質)中毒-カルボスルファン
  1505. レジオネラ-ドナルドソニイ感染症
  1506. 化学(物質)中毒-二臭化ジクワット水和物
  1507. 金属による職業性肝障害-錫
  1508. 化学(物質)中毒-エスフェンバレレート
  1509. 化学(物質)中毒-デメトン
  1510. ハーブ薬剤による副作用 - インドセンダン油
  1511. 金属による職業性肝障害-ゲルマニウム
  1512. 化学(物質)中毒- アクリナトリン
  1513. 化学(物質)中毒-パラジクロロベンゼン
  1514. 化学(物質)中毒- 四塩化炭素
  1515. 化学(物質)中毒-ラッカー
  1516. レジオネラ-ドナルドソニイ感染症
  1517. 金属による職業性肝障害-ニオビウム
  1518. 化学(物質)中毒-XMC
  1519. 過敏性肺炎-トウヒの粉塵
  1520. 加湿器肺‐ ネグレリア‐グルベリ、べん毛虫
  1521. 加湿器肺
  1522. 化学(物質)中毒-メタクリホス
  1523. フィナーレ殺鼠剤中毒
  1524. 化学(物質)中毒-クロロメタン
  1525. コブラ毒
  1526. 化学(物質)中毒-ジメトリン
  1527. 化学(物質)中毒-シラフルオフェン
  1528. 化学(物質)中毒-ベノキサホス
  1529. レジオネラ-シンシナチエンシス感染症
  1530. 化学(物質)中毒-ホーレイト
  1531. 化学(物質)中毒-オメト酸、オメトエート
  1532. キングコブラの毒
  1533. インダンジオンの殺鼠剤中毒
  1534. ジフェチアロン殺鼠剤中毒
  1535. 化学(物質)中毒- 2,4 - ジクロロフェノール
  1536. パプリカ割りの肺(パプリカスプリッタの肺)‐
  1537. 化学(物質)中毒-チオカルボキシム
  1538. 化学(物質)中毒- フルバリネート
  1539. 化学(物質)中毒-エンドチオン
  1540. 化学(物質)中毒-クロロベンゼン
  1541. ランタナの毒
  1542. 尿毒症性心膜炎
  1543. 腸管病原性大腸菌感染症
  1544. 化学(物質)中毒-ホサロン
  1545. ジフェナコウム殺鼠剤中毒
  1546. 化学(物質)中毒- 脂環式炭化水素
  1547. 化学(物質)中毒-塩化メチレン
  1548. 化学(物質)中毒-ベノミル
  1549. キングサリの毒
  1550. 金属による職業性肝障害-ビスマス
  1551. 化学(物質)中毒- カルボフェノチオン
  1552. 化学(物質)中毒- シクロヘキサノン
  1553. ハーブ薬剤の過剰摂取‐ゲルマニウム
  1554. タピオカ中毒
  1555. レジオネラ-モンロビア感染症
  1556. 化学(物質)中毒- ヨードフェンホス
  1557. 化学(物質)中毒- アミトラズ
  1558. 化学(物質)中毒- 1,3 - ジニトロベンゼン
  1559. レジオネラ-イスラエレンシス感染症
  1560. カンピロバクター‐ジェジュニ感染
  1561. 金属蒸気熱-亜鉛
  1562. 化学(物質)中毒-窓クリーナー
  1563. フィリピン毛頭虫感染
  1564. レジオネラ-ドランコーティイ感染症
  1565. 金属蒸気熱-銅
  1566. 化学(物質)中毒-グルホシネート
  1567. 化学(物質)中毒-クレゾール
  1568. 北極グマの毒
  1569. レジオネラ-ロウボサミイ感染症
  1570. レジオネラ-エリスラ感染症
  1571. 化膿性心膜炎
  1572. 化学工場労働者の肺(アンモニア)
  1573. 化学(物質)中毒- バミドチオン
  1574. 化学(物質)中毒- 水銀
  1575. 化学(物質)中毒-トルエン
  1576. 化学(物質)中毒-臭化メチル
  1577. 化学(物質)中毒- グリコールエーテル
  1578. 化学(物質)中毒-金属研磨剤
  1579. パーコセットの乱用
  1580. レジオネラ-ロンディネンシス感染症
  1581. 金属による職業性肝障害-ベリリウム
  1582. 金属蒸気熱-鉄
  1583. 化学(物質)中毒-チオファノックス
  1584. 化学(物質)中毒-トリフェンフォス
  1585. ロッドエンド殺鼠剤の毒
  1586. 化学(物質)中毒-テトラクロロエタン
  1587. Ativan過剰服用
  1588. レジオネラ-ヲルターシイ感染症
  1589. レジオネラ-ボゼマニイ感染症
  1590. 化学(物質)中毒-エチレンオキシド
  1591. レジオネラ-グレシレンシス感染症
  1592. レジオネラ-サンチクルシス感染症
  1593. 化学(物質)中毒-プラレトリン
  1594. 化学(物質)中毒-バイオレスメトリン
  1595. 化学(物質)中毒-フェンフルトリン
  1596. 化学(物質)中毒-シハロトリン
  1597. 化学(物質)中毒-Zinc Phosphide
  1598. 化学(物質)中毒-トリクロロエタン
  1599. ヘロイン過剰摂取
  1600. レジオネラ-キンリバニイ感染症
  1601. 化学(物質)中毒-ホスメット
  1602. 化学(物質)中毒-塩素酸塩類
  1603. レジオネラ-ステイガワルチ感染症
  1604. レジオネラ-パリシエンシス感染症
  1605. 金属蒸気熱-セレニウム
  1606. 化学(物質)中毒- α-シペルメトリン
  1607. レジオネラ-イムプレチソリ感染症
  1608. 化学(物質)中毒-バイオレスメトリン
  1609. 化学(物質)中毒-シクロヘキシルアミン
  1610. チョークチェリーの種子による毒
  1611. レジオネラ-感染症
  1612. 金属蒸気熱-クロミウム
  1613. 化学(物質)中毒-プロトアート
  1614. 毒キノコ - モノメチルヒドラジン
  1615. アプリコットの種による中毒
  1616. 化学(物質)中毒-フレスリン
  1617. 化学(物質)中毒-チオメトン
  1618. 化学(物質)中毒-プロチダチオン
  1619. 化学(物質)中毒-エトアートメチル
  1620. クレラット殺鼠剤の毒
  1621. レジオネラ-ルブリルセンス感染症
  1622. カブトガニの中毒
  1623. 麦芽労働者肺症
  1624. 化学(物質)中毒-デメトン
  1625. 化学(物質)中毒-メビンホス
  1626. 金属蒸気熱-銀
  1627. 化学工場労働者の肺(ラッカー)
  1628. 化学(物質)中毒-キシリルカルブ
  1629. 化学(物質)中毒-フェンプロパトリン
  1630. 化学(物質)中毒-プテノホス
  1631. Arcobacter cryaerophilus 感染
  1632. クマクロル殺鼠剤による中毒
  1633. 化学(物質)中毒-フルシトリネート
  1634. モルヒネの過剰摂取
  1635. 化学(物質)中毒-エチルメタクリレート
  1636. 金属による職業性肝障害-テルリウム
  1637. レジオネラ-ワズワーチ感染症
  1638. 腸管大腸菌感染症
  1639. folgorat殺鼠剤中毒
  1640. イングリッシュローレル中毒
  1641. ポリマーガス熱
  1642. 化学(物質)中毒-メチルパラチオン
  1643. 化学(物質)中毒-マウスウォッシュ、口内洗浄液
  1644. 金属蒸気熱-アンチモン
  1645. 毛皮職人の肺
  1646. 化学(物質)中毒-ブトックスカルボキシム
  1647. ガラガラヘビの毒
  1648. 化学(物質)中毒-イミプロトリン
  1649. アルトラムの過剰摂取
  1650. ヤトロファ-ムルチフィダの毒
  1651. 化学(物質)中毒-プロトリフェンブト
  1652. 化学(物質)中毒- ニトログリセリン
  1653. 肝毒性
  1654. パウリの過敏性肺炎
  1655. 化学(物質)中毒- θ-シペルメトリン
  1656. 化学(物質)中毒-テトラクロルエチレン
  1657. ケムシ合併症による毒
  1658. レジオネラ-ジャメストウニエンシス感染症
  1659. レジオネラ-スピリテンシス感染症
  1660. 化学(物質)中毒-アジンフォス・メチル
  1661. 化学(物質)中毒-ストダード溶剤
  1662. ハーブ薬剤の過剰摂取 - ハッカ油
  1663. レジオネラ-ツスコネンシス感染症
  1664. 化学工場労働者の肺(ニス、ワニス)
  1665. 化学(物質)中毒-エトプロホス
  1666. 化学(物質)中毒- トリクロルエチレン
  1667. モハーベガラガラヘビの毒
  1668. ナソトーマ‐ヒスピディウム(日本顎口虫)感染症
  1669. オーストラリア産アシカによる中毒
  1670. 化学(物質)中毒-プロフルトリン
  1671. 草クモ中毒
  1672. 化学工場労働者の肺(オゾン)
  1673. レジオネラ-ヲーシレンシス感染症
  1674. パルプワーカー病
  1675. 化学(物質)中毒-アジンフォス・エチル
  1676. 化学工場労働者の肺(硫化水素)
  1677. 化学工場労働者の肺(二酸化窒素)
  1678. 化学(物質)中毒-トランスペルメトリン
  1679. 化学(物質)中毒-クロルピリホス
  1680. 植物性中毒-ジギタリス配糖体
  1681. 化学(物質)中毒-トランスフルトリン
  1682. 化学物質による急性中毒‐ワニス生産者のナフサ
  1683. 化学(物質)中毒-オキシデプロホス
  1684. 化学(物質)中毒-トルクロホスメチル
  1685. マウサー殺鼠剤の毒
  1686. カンピロバクター‐ジェジュニ亜種ドイレイ感染
  1687. 化学(物質)中毒-メチルエチルケトン
  1688. ツバトキシン(ロテノン)の毒
  1689. パプリカ割りの肺(パプリカスプリッタの肺)
  1690. 化学(物質)中毒-メチルトリアゾチオン
  1691. 化学(物質)中毒-アジンフォス・メチル
  1692. 化学(物質)中毒- ピリミホスメチル
  1693. クマフリル殺鼠剤による中毒
  1694. ナソトーマ‐スピニゲルム(有棘顎口虫)感染症
  1695. 化学(物質)中毒-ジェット燃料-5
  1696. 化学(物質)中毒-高融点爆薬(HMX)
  1697. 植物性中毒-シチシン
  1698. クリスマスチェリーによる中毒
  1699. シクロスポラ・カイエタネンシ食中毒
  1700. 農夫肺 - ミクロポリスポーラ‐フェニ
  1701. スズランの毒
  1702. カンピロバクターhylointestinalis感染 
  1703. 化学工場労働者の肺( 二酸化硫黄)
  1704. 化学(物質)中毒- 4 - アミノジフェニル
  1705. 化学(物質)中毒-オキシジスルホトン
  1706. 過敏性肺炎
  1707. レジオネラ-マセケルニイ感染症
  1708. 化学(物質)中毒-黄リン
  1709. ハーブ薬剤の過剰摂取 - セント-ジョーンズ-ワート
  1710. 化学工場労働者の肺(ホルマリン蒸気)
  1711. 化学(物質)中毒-ベンジオカルブ
  1712. 化学(物質)中毒-デメトン -S-メチルスルホン
  1713. 金属による職業性肝障害-鉛
  1714. 金属誘発性の肝障害
  1715. ウミガメの毒‐オサガメ
  1716. 化学(物質)中毒-メカルバム
  1717. 化学(物質)中毒- 1,2 - ジブロモ-3 - クロロプロパン
  1718. レジオネラ-フェエレイ感染症
  1719. ハーブ薬剤の過剰摂取 - アマメシバ
  1720. レジオネラ-アデライデンシス感染症
  1721. 大麦労働者の疾病 - Aspergillus spp.
  1722. 過敏性肺炎-オークの粉塵
  1723. 過敏性肺炎-メープルの粉塵
  1724. 麦芽労働者肺症‐アスペルギルス種
  1725. ハーブ薬剤による副作用 - チャパラル
  1726. 化学(物質)中毒- 1,3 - ブタジエン
  1727. Arcobacter 感染
  1728. 農夫肺 - 好熱性放線菌
  1729. レジオネラ-グラチアナ感染症
  1730. 金属による職業性肝障害-ニッケル
  1731. 化学(物質)中毒- フェノブカルブ
  1732. 化学(物質)中毒-エチオフェンカルブ
  1733. 化学(物質)中毒-ブタカルブ
  1734. 化学(物質)中毒- ジクロルフェナミド
  1735. 細菌性心膜炎
  1736. 屋根ふき病
  1737. 鳥飼い病
  1738. 化学(物質)中毒-チオジカルブ
  1739. 化学(物質)中毒- カルボフラン
  1740. 火アリによる咬傷
  1741. 化学(物質)中毒-金属クリーナー
  1742. 化学(物質)中毒- アクリルアミド
  1743. 化学(物質)中毒-クレゾール酸
  1744. レジオネラ-ヤブーチアエ感染症
  1745. レジオネラ-ファロニイ感染症
  1746. 化学(物質)中毒-EMPC
  1747. 化学(物質)中毒-ジアリホス
  1748. 化学(物質)中毒- 1,2 - ジブロモエタン
  1749. レジオネラ-ベリアルデンシス感染症
  1750. レジオネラ-ファイルフェエルデンシス感染症
  1751. レジオネラ-シャケスペレイ感染症
  1752. 化学(物質)中毒-ヘキサン
  1753. ハーブ薬剤の過剰摂取 - メラレウカ油
  1754. 化学(物質)中毒- アルドリン
  1755. 化学(物質)中毒- 1,4 - ジオキサン
  1756. 金属による職業性肝障害-バリウム
  1757. 金属蒸気熱-マンガン
  1758. 化学(物質)中毒-ホルムアルデヒド
  1759. 植物性中毒-テトラノルトリテルペン
  1760. ハーブ薬剤の過剰摂取 - カバ
  1761. 化学(物質)中毒-ピリミカルブ
  1762. 化学(物質)中毒- 2 - ブトキシエタノール
  1763. 化学(物質)中毒-トリメタカルブ
  1764. 化学(物質)中毒-カルボフラン
  1765. 化学(物質)中毒-塩素化ナフタレン
  1766. 感染性心内膜炎
  1767. 加湿器肺- アカントアメーバ属
  1768. 化学(物質)中毒- ジメトアート
  1769. 化学(物質)中毒-パラフェニレンジアミン
  1770. コデイン過剰摂取
  1771. 金属蒸気熱-カドミウム
  1772. レジオネラ-ゴルマニイ感染症
  1773. 化学(物質)中毒-アミジチオン
  1774. 化学(物質)中毒- アセトフェノン
  1775. 化学(物質)中毒-フラチオカルブ
  1776. 化学(物質)中毒- ブロマジオロン
  1777. ウミガメの毒‐タイマイ
  1778. レジオネラ-リチカ感染症
  1779. 化学(物質)中毒-ビフェントリン
  1780. ハーブ薬剤による副作用 – ルー、ヘンルーダ
  1781. レジオネラ-ジョルダニス感染症
  1782. 金属による職業性肝障害-銅
  1783. 化学(物質)中毒-ビオアレトリン
  1784. ハーブ薬剤の過剰摂取 - バレリアン(セイヨウカノコ草)
  1785. ハーブ薬剤の過剰摂取 - キャットニップ
  1786. 化学(物質)中毒-チウラム
  1787. 化学(物質)中毒-メタノール
  1788. 両半球の温暖な地域の、毒牙を持つ多数のヘビの毒
  1789. 金属による職業性肝障害-鉄
  1790. 野生のリマ豆の毒
  1791. レジオネラ-オアクリドゲンシス感染症
  1792. 腸管凝集大腸菌感染症
  1793. 化学(物質)中毒-バルトリン
  1794. 化学(物質)中毒- 不凍剤
  1795. 金属による職業性肝障害-タリウム
  1796. 化学(物質)中毒-デルタメトリン
  1797. 化学(物質)中毒-
  1798. 化学(物質)中毒-アミトン
  1799. 化学(物質)中毒-ビフェニル
  1800. カンピロバクター‐ラリディス感染
  1801. オウム飼育者の疾病
  1802. 化学(物質)中毒-γシハロトリン
  1803. 化学(物質)中毒-ケロシン
  1804. 化学(物質)中毒-溶融はんだ
  1805. 極楽鳥中毒
  1806. 腸管出血性大腸菌の感染症
  1807. 金属による職業性肝障害-セレニウム
  1808. 化学(物質)中毒-シアントアート
  1809. ジファシノン殺鼠剤中毒
  1810. 化学(物質)中毒-ライターオイル、軽油
  1811. レジオネラ-セインセレンシ感染症
  1812. 下痢止め薬による中毒
  1813. フジマメ中毒
  1814. ウミガメの毒‐すっぽん
  1815. 金属による職業性肝障害-クロム
  1816. 化学(物質)中毒-クレシル
  1817. デキセドリン過剰摂取
  1818. リウマチ性心膜炎
  1819. タバコ労働者の病
  1820. チーズ洗浄人の肺
  1821. 化学(物質)中毒-タリウム
  1822. キョウチクトウの毒
  1823. アルニカ-モンタナの毒
  1824. 化学(物質)中毒-イソプロカルブ
  1825. 化学(物質)中毒-クラートン
  1826. 化学(物質)中毒-水泳プールクリーナー
  1827. ワモンアザラシの毒
  1828. 海ヘビの毒
  1829. ウイルス性心膜炎
  1830. 化学(物質)中毒-シクレトリン
  1831. 化学(物質)中毒-ヒキンカルブ
  1832. 化学(物質)中毒-シスメトリン
  1833. 化学(物質)中毒-フィプロニル
  1834. 化学(物質)中毒-ジブロモクロロメタン
  1835. 化学(物質)中毒-宝飾クリーナー
  1836. 金属による職業性肝障害-モリブデン
  1837. 化学(物質)中毒-ハルフェンプロックス
  1838. 化学(物質)中毒-バイオエタノ
  1839. 化学(物質)中毒-ホスファミドン
  1840. レジオネラ-感染症
  1841. レジオネラ-ランシンゲンシス感染症
  1842. 金属蒸気熱-マグネシウム
  1843. 化学(物質)中毒-ジメフルスリン
  1844. 化学(物質)中毒- フェンカプトン
  1845. 化学(物質)中毒-フェンクロルホス
  1846. ハボックの殺鼠剤中毒
  1847. メタンフェタミンの過剰摂取
  1848. 化学(物質)中毒- 1,3 - ジクロロプロペン
  1849. 化学(物質)中毒-プロマシル
  1850. 化学(物質)中毒-エンペントリン
  1851. 化学(物質)中毒-エチルベンゼン
  1852. 亜麻中毒
  1853. レジオネラ-ドラザンスキイ感染症
  1854. レジオネラ-ワズソーチ感染症
  1855. Arcobacter butzleri感染
  1856. 軟体​​動物殻の過敏症 - 吸入
  1857. 化学(物質)中毒-アリキシカルブ
  1858. 化学(物質)中毒-ホキシム
  1859. 化学(物質)中毒-キシレン
  1860. 化学(物質)中毒-無水トリメリト酸
  1861. 化学(物質)中毒- ニトロメタン
  1862. 化学(物質)中毒-クロロホルム
  1863. 植物性中毒-ランタデン
  1864. タカサゴコバンノキによる中毒
  1865. 金属による職業性肝障害-ヒドラジン
  1866. 化学(物質)中毒-ブトカルボキシム
  1867. 化学(物質)中毒-エトリムホス
  1868. 化学(物質)中毒-モリブデン
  1869. 化学(物質)中毒-ジエチレングリコール
  1870. レジオネラ-ナウタルム感染症
  1871. 金属による職業性肝障害-アンチモン
  1872. 化学(物質)中毒-β-サイプメスリン
  1873. フロクマフェン殺鼠剤中毒
  1874. 化学(物質)中毒-ロテノン
  1875. 化学(物質)中毒-塩化ビニル
  1876. 化学(物質)中毒-硝酸塩
  1877. ハーブ薬剤の過剰摂取 - 綿実
  1878. コルク肺、コルクじん肺症
  1879. フェザープリュッカーの肺
  1880. コーヒー労働者肺症
  1881. 化学(物質)中毒-β-シフルトリン
  1882. 化学(物質)中毒- クロロジフェニル
  1883. 化学(物質)中毒-イソフェンホス
  1884. 化学(物質)中毒- アリル三塩化物
  1885. 化学(物質)中毒-τ-フルバリネート
  1886. 化学(物質)中毒-フェンピリトリン
  1887. 化学(物質)中毒- ホノホス
  1888. 化学(物質)中毒-アジンフォス
  1889. 化学(物質)中毒-ブチルアルコール
  1890. 赤ウェルク(大型の海洋性の貝)の毒
  1891. 鳥サクランボ種による中毒
  1892. 化学(物質)中毒-オキサミル
  1893. 化学(物質)中毒-グリホサート
  1894. ザナックス過剰摂取
  1895. 致死ナス(ズルカマラ)中毒
  1896. カンピロバクター・フィタス感染
  1897. ピンドン殺鼠剤の毒
  1898. 化学(物質)中毒-塩化n‐ブチル
  1899. ポドフィルムの毒
  1900. 金属蒸気熱-アルミニウム
  1901. サトウキビ肺症 - サーモアクチノミセス‐サッカリ
  1902. ハーブ薬剤の過剰摂取 – サンザシ
  1903. アーモンドの種による中毒
  1904. レジオネラ-タウリエンシス感染症
  1905. エンテロトキシン大腸菌感染症
  1906. 化学(物質)中毒-キナルホス
  1907. クロロファシノン殺鼠剤による中毒
  1908. ヴォラック殺鼠剤の毒
  1909. 学(物質)中毒-1,1 - ジメチルヒドラジン
  1910. チェリーの種による毒
  1911. キノコ栽培者の肺 - Micropolyspora faeni
  1912. 加湿器肺‐枯草菌(Bacillus spp.)
  1913. 化学(物質)中毒-テフルトリン
  1914. 化学(物質)中毒-スルホテプ
  1915. 化学(物質)中毒-ホルモチオン
  1916. ボリド殺鼠剤の毒
  1917. タロン殺鼠剤中毒
  1918. ヒドロコドン過剰摂取
  1919. 植物性中毒-アミグダリン
  1920. ホーボークモ中毒
  1921. 化学工場労働者の肺(ホスゲン)
  1922. 化学(物質)中毒- トラロメトリン
  1923. 化学(物質)中毒-アジンフォス・メチル
  1924. 化学(物質)中毒-フェニトロチオン
  1925. レジオネラ-クアテイレンシス感染症
  1926. 洗剤の労働者の病
  1927. 化学(物質)中毒-タール・リムーバー
  1928. 化学(物質)中毒- 2 - メチル-4 - クロルフェノキシ酢酸
  1929. 化学(物質)中毒-シフェノトリン
  1930. 化学(物質)中毒-シフルトリン剤
  1931. 化学(物質)中毒-ピリミテート
  1932. 化学(物質)中毒-デメトン -O-メチル
  1933. 化学(物質)中毒-フルフェンプロックス
  1934. ファイヤーチェリー中毒
  1935. ハウチワマメ(ヨーロッパではまぐさのために栽培される、黄色い花)の毒
  1936. ウッドトリマ病、過敏性肺炎
  1937. 化学(物質)中毒-ピレスロイド
  1938. アヘンの過剰摂取
  1939. ハーブ薬剤による副作用 - トケイソウ
  1940. 化学(物質)中毒- アリルグリシジルエーテル
  1941. 魚肉労働者の肺
  1942. 化学(物質)中毒-デメトン -S-メチル
  1943. 化学(物質)中毒-アジンフォス・エチル
  1944. 化学(物質)中毒-メトフルトリン
  1945. 化学(物質)中毒 Athyl-Gusathion
  1946. 毒キノコ – 胃腸刺激性
  1947. ワイルドチェリーの種の毒
  1948. セイヨウバクチノキによる毒
  1949. 化学(物質)中毒-キンチオキス
  1950. 化学(物質)中毒-エチルグチオン
  1951. 化学(物質)中毒-グチオン(エチル)
  1952. Matikus殺鼠剤中毒
  1953. 化学(物質)中毒- キントゼン
  1954. ビワの毒
  1955. 化学(物質)中毒-トリアゾチオン
  1956. 植物性中毒-青酸グルコシド
  1957. ジギタリス(キツネノテブクロ)の毒
  1958. 腎障害-メチルアルコール
  1959. 薬剤誘発性肝障害 - リファンピシン
  1960. 腎障害- コントラスト剤、造影剤
  1961. 職業性鉛暴露-塗装
  1962. 抗結核剤誘発性の肝臓障害-イソニアジド
  1963. 薬剤誘発性肝障害 - 降圧剤
  1964. 内分泌剤誘発性肝障害 - アナボリックC - 17
  1965. 薬剤誘発性肝障害 - 抗結核剤
  1966. 腎障害-接着剤溶剤の蒸気
  1967. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐Chuifong tokuwan 
  1968. 職業性肝障害 -ポリ塩素化ビフェニル
  1969. 向精神薬誘発性肝障害‐チオキサンテン
  1970. 抗結核剤誘発性の肝臓障害-サイクロセリン
  1971. 職業性肝障害 -リン
  1972. マイコトキシン誘発性肝障害 -オクラトキシン
  1973. 職業性鉛暴露-船修理
  1974. 職業性鉛暴露-セラミック生産
  1975. 鉛中毒‐中東の民間療法‐アンズルート
  1976. 腎障害-鉛
  1977. 向精神薬誘発性肝障害‐フェノチアジン
  1978. 腎障害- バシトラシン
  1979. 職業性肝障害 - 1,1,1 - テトラクロロエタン
  1980. 薬剤誘発性肝障害 - アナボリックC - 17
  1981. 腎障害-非ステロイド性抗炎症薬
  1982. 職業性肝障害 -1,1,2 - テトラクロロエタン
  1983. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害-メトロニダゾール
  1984. 抗痙攣剤誘発性の肝臓障害-メフェニトイン
  1985. 抗痙攣剤誘発性の肝臓障害-フェニトイン
  1986. 腎障害-プロスタグランジン合成酵素阻害剤
  1987. 腎障害-アミノサリチル酸
  1988. 抗生物質誘発性の肝臓障害-エリスロマイシンエストレート
  1989. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害-8-ヒドロキシキノリン
  1990. 腎障害-鎮痛剤
  1991. マイコトキシン誘発性肝障害 -ルブラトキシン
  1992. 腎障害-シリカ、ケイ土
  1993. 腎障害- アリストロキア酸
  1994. 薬剤誘発性肝障害 - コルヒチン
  1995. 腎障害-金、ゴールド
  1996. 向精神薬誘発性肝障害‐モノアミン酸化酵素阻害薬(MAO阻害薬)
  1997. 腎障害-1,2-ジクロロメタン
  1998. 鉛中毒‐サウジアラビアの民間療法‐ビント‐ダハブ
  1999. 内分泌剤誘発性肝障害
  2000. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-ピロリジジン
  2001. Albayaidle誘発性の鉛中毒
  2002. 薬剤誘発性肝障害 - ビダラビン
  2003. 抗生物質誘発性の肝臓障害-エチルコハク酸エリスロマイシン
  2004. 腎障害-ヘキサクロロ-1,3-ブタジエン
  2005. Hai Ge Fen(中国ハーブ)誘発性の鉛中毒
  2006. 腎障害-ガソリン
  2007. 職業性鉛暴露-陶磁器製作
  2008. 麻酔薬誘発性の肝臓障害‐ハロタン
  2009. 薬剤誘発性肝障害 - シメチジン
  2010. 腎障害-リファンピン
  2011. 抗ウイルス剤誘発性の肝臓障害-ビダラビン
  2012. 薬剤誘発性肝障害 - バルプロ酸
  2013. マイコトキシン誘発性肝障害 - ステリグマトシスチン
  2014. 腎障害-農薬
  2015. 薬剤誘発性肝障害 - インドメタシン
  2016. 薬剤誘発性肝障害 - 内分泌エージェント
  2017. 職業性肝障害 - 2‐ニトロプロパン
  2018. 鉛中毒‐中国の民間療法‐Hai Ge Fen
  2019. 腎障害-銅
  2020. 薬剤誘発性肝障害 - シタラビン
  2021. LIGA(フォトリソグラフィ、電解めっき、形成による微細加工)誘発性の鉛中毒
  2022. Bali goli誘発性の鉛中毒。
  2023. 麻酔薬誘発性の肝臓障害‐エーテル
  2024. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐アルバイドル
  2025. 腎障害-シクロホスファミド
  2026. 腎障害-タリウム
  2027. 薬剤誘発性肝障害 - スリンダク
  2028. 抗生物質誘発性の肝臓障害-クリンダマイシン
  2029. 職業性肝障害 –カドミウム
  2030. 職業性肝障害 -脂肪族アミン
  2031. 職業性肝障害 -1,2 - ジクロロエタン
  2032. 薬剤誘発性肝障害 - ラニチジン
  2033. 抗ウイルス剤誘発性の肝臓障害
  2034. 腎障害-塗料
  2035. 腎障害-ネオマイシン
  2036. 抗真菌薬誘発性の肝臓障害-5-フルオロシトシン
  2037. マイコトキシン誘発性肝障害 -ルテオスキリン
  2038. 職業性肝障害 –臭化物
  2039. 職業性肝障害 -二硫化炭素
  2040. 職業性肝障害 –ナフタレン
  2041. 職業性肝障害 –アルコール
  2042. 腎障害-クロミウム
  2043. 抗ウイルス剤誘発性の肝臓障害- シタラビン
  2044. 職業性肝障害 –アミルアセテート
  2045. 薬剤誘発性肝障害 - ジフルニサル
  2046. 薬剤誘発性肝障害 - サリチル酸
  2047. 職業性肝障害 –ヒ素
  2048. 薬剤誘発性肝障害 - ダントロレン
  2049. 薬剤誘発性肝障害 - ビタミンA
  2050. 鉛中毒‐インド系の民間療法‐デシデワ
  2051. 職業性肝障害 -無水フタル酸
  2052. 抗生物質誘発性の肝臓障害-クロラムフェニコール
  2053. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐バリゴリ
  2054. 腎障害- クロロホルム
  2055. 腎障害-炭化水素
  2056. 腎障害-銀
  2057. 職業性肝障害 -NN -ジメチルアセトアミド
  2058. 職業性肝障害 –ベンゼン
  2059. 抗後生動物作用薬誘発性の肝臓障害- アモジアキン
  2060. 腎障害-ジエチレングリコール
  2061. 腎障害-プラチナ
  2062. 職業性肝障害 -エチレンジアミン
  2063. 薬剤誘発性肝障害 - ジスルフィラム
  2064. 薬剤誘発性肝障害 - アンフォテリシン
  2065. Ba Bow Sen誘発性の鉛中毒 
  2066. 薬剤誘発性肝障害 - ベンゾジアゼピン
  2067. 薬物誘発性肝障害 - エーテル
  2068. 薬剤誘発性肝障害 - フェノプロフェン
  2069. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐リガ
  2070. コール誘発性の鉛中毒
  2071. 鉛中毒‐アフリカの民間療法‐コール
  2072. 職業性肝障害 -四塩化炭素
  2073. 抗真菌薬誘発性の肝臓障害-Saramycetin
  2074. 薬剤誘発性肝障害 - テトラサイクリン
  2075. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-タンニン酸
  2076. マリア-ルイサ誘発性の鉛中毒
  2077. 腎障害-エチレングリコール
  2078. 職業性肝障害 -スチビン
  2079. 職業性肝障害 -二臭化エチレン
  2080. 薬剤誘発性肝障害 - 利尿剤
  2081. 内分泌剤誘発性肝障害 - ステロイド
  2082. 鉛中毒‐タマリンドキャンディ
  2083. 職業性肝障害 –エタノールアミン
  2084. 薬剤誘発性肝障害 - ノボビオシン
  2085. 職業性肝障害 -塩素化ナフタリン
  2086. 薬剤誘発性肝障害 - 抗凝固
  2087. 金属による職業性肝障害-ホウ素
  2088. 鉛中毒‐インド系の民間療法‐カンドゥ
  2089. 職業性肝障害 –錫
  2090. 職業性肝障害 –シアン化水素
  2091. 職業性肝障害 –メチルアセテート
  2092. 職業性肝障害 –ゲルマニウム
  2093. 職業性肝障害 –ホウ素
  2094. 薬剤誘発性肝障害 -キシルアミン
  2095. ファルーク誘発鉛中毒
  2096. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐アラルコン
  2097. 薬剤誘発性肝障害 - クロロホルム
  2098. 薬剤誘発性肝障害 - ケトコナゾール
  2099. Al Murrah誘発性の鉛中毒
  2100. 鉛中毒‐中国の民間療法‐ Ba Bow Sen
  2101. 職業性肝障害 -塩素化ベンゼン
  2102. 薬剤誘発性肝障害 - チオキサンテン
  2103. 薬剤誘発性肝障害 - シクロプロパン
  2104. 職業性肝障害 -芳香族炭化水素の水素化
  2105. 職業性肝障害 -メチレンクロライド
  2106. 職業性肝障害 -脂環式炭化水素
  2107. 鉛中毒‐サウジアラビアの民間療法‐バックホーラ
  2108. 腎障害-溶剤脱脂
  2109. 薬剤誘発性肝障害 - ナプロキセン
  2110. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐コール
  2111. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐サンゴ
  2112. 腎障害-メトヘモグロビン産生剤
  2113. 職業性肝障害 -脂肪族炭化水素
  2114. 抗生物質誘発性の肝臓障害-セファロスポリン
  2115. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐ルイガ
  2116. 薬剤誘発性肝障害 - ステロイド
  2117. 植物性毒素誘発性の肝臓障害- 酸化ランタン
  2118. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐グレタ
  2119. 薬剤誘発性肝障害 - 抗悪性腫瘍剤
  2120. 薬剤誘発性肝障害 - 抗高脂血症剤
  2121. 内分泌剤誘発性肝障害 - 経口避妊薬
  2122. 鉛中毒‐中東の民間療法‐アルコール
  2123. 職業性肝障害 -ホスフィン
  2124. 職業性肝障害 –クロロプレン
  2125. 抗ウイルス剤誘発性の肝臓障害-キシルアミン
  2126. 薬剤誘発性肝障害 - スルホン
  2127. クシュタ(皮膚病の一種)に誘発される鉛中毒
  2128. 腎障害-けい素化合物、シリコン化合物
  2129. 職業性肝障害 –ビスマス
  2130. 職業性肝障害 -β-プロピオラクトン
  2131. 職業性肝障害 –トルエン
  2132. 職業性肝障害 –臭化メチル
  2133. 職業性肝障害 -N-ブチルアセテート
  2134. 薬剤誘発性肝障害 - フェノチアジン系
  2135. 職業性鉛暴露- 鉛鉱
  2136. 腎障害-溶剤
  2137. 職業性肝障害 -テトラクロロエタン
  2138. 腎障害-トリメトロピン
  2139. 職業性肝障害 -N,N-ジメチルホルムアミド
  2140. 職業性肝障害 -エチレンオキシド
  2141. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐マリア-ルイサ
  2142. 腎障害-エチレングリコールエーテル
  2143. 抗痙攣剤誘発性の肝臓障害-バルプロ酸
  2144. 鉛中毒‐中東の民間療法‐コール
  2145. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐Pay-loo-ah
  2146. 職業性肝障害 –ウラニウム
  2147. 抗痙攣剤誘発性の肝臓障害
  2148. 抗生物質誘発性の肝臓障害-キノロン
  2149. 薬剤誘発性肝障害 - ニトロフラン
  2150. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐アザルコン
  2151. Santrinj(ペンキの下塗液)誘発性の鉛中毒 
  2152. 職業性肝障害 –ベリリウム
  2153. 職業性肝障害 -電離放射線、イオン化放射
  2154. 職業性肝障害 –水素化ホウ素
  2155. 職業性肝障害 –塩化ビニル
  2156. 職業性肝障害 -二塩化プロピレン
  2157. 薬剤誘発性肝障害 - グリセオフルビン
  2158. 職業性肝障害 -脂肪族炭化水素の水素化
  2159. 金属による職業性肝障害-水銀
  2160. 鉛中毒‐サウジアラビアの民間療法‐伝統的なサウジ医学
  2161. 腎障害-理髪用スプレー
  2162. 職業性肝障害 -エチルサリシレート
  2163. 鉛中毒‐インド系の民間療法‐シュルマ
  2164. 職業性肝障害 –ジニトロフェノール
  2165. 抗結核剤誘発性の肝臓障害
  2166. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害
  2167. 抗生物質誘発性の肝臓障害-スペクチノマイシン
  2168. 鉛中毒‐チベットの民間療法‐チベットハーブビタミン
  2169. 薬剤誘発性肝障害 -ゾキサゾラミン
  2170. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害-カルバルゾン
  2171. 職業性肝障害 -硫酸ジメチル
  2172. 職業性肝障害 –アクリロニトリル
  2173. 鉛中毒‐中東の民間療法‐シュルマ
  2174. 薬剤誘発性肝障害 - バルペニシラミン
  2175. 内分泌剤誘発性肝障害 - 抗甲状腺薬
  2176. 抗結核剤誘発性の肝臓障害-リファンピシン
  2177. 薬剤誘発性肝障害 - フェニルブタゾン
  2178. 職業性肝障害 –ニトロフェノール
  2179. 薬剤誘発性肝障害 - モノアミン酸化酵素阻害剤
  2180. 抗生物質誘発性の肝臓障害-テリスロマイシン
  2181. 腎障害-理髪用溶剤
  2182. 薬剤誘発性肝障害 - メトキシフルラン
  2183. 職業性肝障害 -ヒドラジンとその派生物
  2184. 職業性鉛暴露- 鉛製錬
  2185. マイコトキシン誘発性肝障害 –アフラトキシン
  2186. 職業性肝障害 -ビピリジル農薬
  2187. 職業性肝障害 -テトラクロロエチレン
  2188. 薬剤誘発性肝障害 - トロトラスト
  2189. 薬剤誘発性肝障害 - 亜酸化窒素
  2190. 薬剤誘発性肝障害 - 抗甲状腺薬
  2191. 鉛中毒‐パキスタンの眼の化粧品
  2192. 職業性肝障害 –トリクロロエチレン
  2193. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-ナツメグ
  2194. 職業性肝障害 -硫酸タリウム農薬
  2195. 薬剤誘発性肝障害 - 精神薬
  2196. 職業性肝障害 - ジメチルニトロソアミン
  2197. 職業性鉛暴露-船建設
  2198. 鉛中毒‐パキスタンの民間療法‐シュルマ
  2199. 職業性鉛暴露-ラジエーター修理
  2200. 腎障害-除草剤
  2201. 職業性肝障害 -ポリ臭素化ビフェニル
  2202. 職業性肝障害 –クロロジフェニルとその派生物
  2203. 職業性鉛暴露-製錬
  2204. 鉛中毒‐クエート系の民間療法‐Bokhoor
  2205. 職業性肝障害 -N -ニトロソジメチルアミン
  2206. マイコトキシン誘発性肝障害 - シクロクロロチン
  2207. 職業性肝障害 -スチレン/エチルベンゼン
  2208. 職業性肝障害 - テトラメチルチウラムジスルフィド
  2209. 薬剤誘発性肝障害 - エリスロマイシンエストレート
  2210. 職業性肝障害 –トリニトロトルエン
  2211. 腎障害-セファロリジン
  2212. 向精神薬誘発性肝障害‐ 三環系抗うつ薬
  2213. 腎障害-カドミウム
  2214. 薬剤誘発性肝障害 - エリスロマイシンエチルコハク酸
  2215. Cebagin誘発性鉛中毒
  2216. 腎障害-アセトアミノフェン
  2217. 職業性肝障害 -2 - アセチルアミノフルオレン
  2218. 職業性肝障害 -石炭酸酸および無水物
  2219. 腎障害- ヒ素
  2220. 向精神薬誘発性肝障害‐ ブチロフェノン
  2221. Albayaidle誘発性の鉛中毒
  2222. 職業性肝障害 –ピクリン酸
  2223. 職業性鉛暴露-真鍮鋳造
  2224. 腎障害-ジオキサン
  2225. 職業性鉛暴露-電池製造
  2226. 腎障害-メチシリン
  2227. 腎障害-アムホテリシンB
  2228. 麻酔薬誘発性の肝臓障害
  2229. 腎障害-四塩化炭素
  2230. 薬剤誘発性肝障害 - p -アミノサリチル酸
  2231. 抗真菌薬誘発性の肝臓障害
  2232. 薬剤誘発性肝障害 - ヨウ化物イオン
  2233. 薬剤誘発性肝障害 - ハロタン
  2234. 薬剤誘発性肝障害 - エチオナミド
  2235. 腎障害-アミルアルコール
  2236. 腎障害-ジクロロアセチレン
  2237. 職業性肝障害 -4-ジメチルアミノアゾベンゼン
  2238. 薬剤誘発性肝障害 - フェノバルビタール
  2239. 腎障害-抗がん剤
  2240. 腎障害-燃料
  2241. 腎障害-ゲルマニウム
  2242. 薬剤誘発性肝障害 - クリンダマイシン
  2243. 腎障害-接着剤
  2244. 腎障害-抗生物質
  2245. 金属による職業性肝障害-コバルト
  2246. 職業性鉛暴露- 家具再仕上げ
  2247. Bint Al Zahab誘発性の鉛中毒。
  2248. Ghasard誘発性の鉛中毒 
  2249. 腎障害-シスプラチン
  2250. 抗生物質誘発性の肝臓障害
  2251. 腎障害-アスピリン
  2252. 薬剤誘発性肝障害 - 抗狭心症薬
  2253. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐アルバイアルで
  2254. 鉛中毒‐中東の民間療法‐キャベジン
  2255. へナ誘発性の鉛中毒
  2256. 腎障害-イブプロフェン
  2257. 職業性肝障害 –ニッケル
  2258. 抗生物質誘発性の肝臓障害-リファンピシン
  2259. 金属による職業性肝障害-金
  2260. 職業性肝障害 –アセテート
  2261. 薬剤誘発性肝障害 - 麻酔剤
  2262. 職業性肝障害 -1,2 - ジブロモエタン
  2263. 薬剤誘発性肝障害 - クロラムフェニコール
  2264. アラルコン誘発性の鉛中毒
  2265. 内分泌剤誘発性肝障害 - タモキシフェン
  2266. 抗後生動物作用薬誘発性の肝臓障害
  2267. 薬剤誘発性肝障害 - 5 - フルオロシトシン
  2268. 腎障害-トルエン
  2269. 腎障害- リチウム
  2270. 腎障害-ビスマス
  2271. 抗生物質誘発性の肝臓障害-ペニシリン
  2272. 腎障害-重金属
  2273. ルエダ誘発性鉛中毒
  2274. 腎障害-アミノ配糖体
  2275. 抗真菌薬誘発性の肝臓障害-アンフォテリシン
  2276. 薬剤誘発性肝障害 - スルホンアミド
  2277. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐Ghasard
  2278. 腎障害-トリクロロエタン
  2279. グレタ誘発性の鉛中毒
  2280. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐デシ‐デワ
  2281. Kandu誘発型鉛中毒 
  2282. 薬剤誘発性肝障害 - 抗生物質
  2283. 腎障害-ウラニウム
  2284. 職業性肝障害 -3,3'-ジクロロベンジジン
  2285. 職業性肝障害 - n-へプタン
  2286. 職業性鉛暴露-弾薬生産
  2287. 鉛中毒‐イラン系の民間療法‐Bint Al Zahab
  2288. 職業性肝障害 -芳香族アミン
  2289. 薬剤誘発性肝障害 - 抗ウイルス薬
  2290. 腎障害-スルホンアミド
  2291. 職業性肝障害 -アルシン
  2292. 内分泌剤誘発性肝障害 - グルココルチコイド
  2293. 薬剤誘発性肝障害 - 抗真菌薬
  2294. 職業性肝障害 -二塩化エチレン
  2295. 薬剤誘発性肝障害 - イブプロフェン
  2296. 薬剤誘発性肝障害 - イソニアジド
  2297. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐リガ
  2298. 職業性肝障害 –エチルアセテート
  2299. 薬剤誘発性肝障害 - タモキシフェン
  2300. 腎障害-水銀
  2301. 職業性肝障害 -メチレンジアニリン
  2302. 職業性肝障害 –フェノール
  2303. 薬剤誘発性肝障害 - シクロセリン
  2304. 薬剤誘発性肝障害 -サラマイセチン
  2305. Azarcon誘発性の鉛中毒 
  2306. 職業性肝障害 –アリルアルコール
  2307. 麻酔薬誘発性の肝臓障害‐クロロホルム
  2308. 鉛中毒‐中国の民間療法‐Rueda
  2309. 職業性肝障害 -メルカプタン
  2310. 職業性肝障害 –クレゾール
  2311. 麻酔薬誘発性の肝臓障害‐シクロプロパン
  2312. 抗真菌薬誘発性の肝臓障害-ケトコナゾール
  2313. 抗生物質誘発性の肝臓障害-テトラサイクリン
  2314. 腎障害-スチレン
  2315. 職業性肝障害 –銅
  2316. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐アラルコン
  2317. 鉛中毒‐中東の民間療法‐ヘンナ
  2318. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐カンドゥ
  2319. 民間療法
  2320. ジン-ブ-ハン誘発性の鉛中毒
  2321. 職業性肝障害 –ジフェニル
  2322. 職業性肝障害 –アセトニトリル
  2323. 薬剤誘発性肝障害 - イドクスウリジン
  2324. 抗生物質誘発性の肝臓障害-ノボビオシン
  2325. 薬剤誘発性肝障害 - セファロスポリン
  2326. 鉛中毒‐サウジアラビアの民間療法‐ファルフ
  2327. 職業性肝障害 -ナフトール
  2328. 職業性肝障害 –鉄
  2329. 抗後生動物作用薬誘発性の肝臓障害-ヒカントン
  2330. 鉛中毒‐インド系の民間療法‐コール
  2331. 鉛中毒‐サウジアラビアの民間療法‐アル-ムッラ
  2332. 腎障害-パラコートオクラトキシンA
  2333. 腎障害-ペルクロロエチレン
  2334. Bokhoor誘発性の鉛中毒。
  2335. 腎障害-塗料用シンナー
  2336. 職業性肝障害 –タリウム
  2337. 薬剤誘発性肝障害 - グルココルチコイド
  2338. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐サンゴ
  2339. 腎障害-シクロスポリン
  2340. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐ルイガ
  2341. 職業性肝障害 –セレニウム
  2342. 職業性肝障害 –エチルアルコール
  2343. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐グレタ
  2344. 職業性肝障害 -ケポン農薬
  2345. 内分泌剤誘発性肝障害 – 経口血糖降下薬
  2346. 職業性肝障害 –クロム
  2347. 職業性肝障害 –ピリジン
  2348. 職業性肝障害 –塩化メチル
  2349. 職業性鉛暴露-爆発物生産
  2350. 冬虫夏草誘発性の鉛中毒
  2351. Saoot誘発性の鉛中毒
  2352. 職業性肝障害 –塩化ベンジル
  2353. 抗ウイルス剤誘発性の肝臓障害-イドクスウリジン
  2354. 腎障害-自動車排気ガス
  2355. 薬剤誘発性肝障害 - キノロン
  2356. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-Ngaione  
  2357. シュルマ誘発性の鉛中毒
  2358. 鉛中毒‐アフリカの民間療法‐シュルマ
  2359. 腎障害-トリクロロエチレン
  2360. 職業性肝障害 –ジニトロベンゼン
  2361. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-アルビトシン
  2362. 鉛中毒‐中国の民間療法‐Jin Bu Huan
  2363. 職業性肝障害 –ニトロメタン
  2364. 職業性肝障害 –キシレン
  2365. 職業性肝障害 –クロロホルム
  2366. 鉛中毒‐ヒスパニック系の民間療法‐マリア-ルイサ
  2367. 職業性肝障害 -臭化水素
  2368. 職業性肝障害 –シクロプロパン
  2369. 薬剤誘発性肝障害 - メフェニトイン
  2370. 抗生物質誘発性の肝臓障害-スルホン
  2371. 職業性肝障害 –ニトリル
  2372. 薬剤誘発性肝障害 - アロプリノール
  2373. 抗痙攣剤誘発性の肝臓障害-フェノバルビタール
  2374. 薬剤誘発性肝障害 - フェニトイン
  2375. 向精神薬誘発性肝障害
  2376. 抗真菌薬誘発性の肝臓障害-グリセオフルビン
  2377. 鉛中毒‐メキシコ系の民間療法‐アザルコン
  2378. 腎障害-農薬溶剤
  2379. 職業性肝障害 –エチルエーテル
  2380. 薬剤誘発性肝障害 - スペクチノマイシン
  2381. 鉛中毒‐サウジアラビアの民間療法‐Santrinj
  2382. 職業性肝障害 -芳香族炭化水素
  2383. 腎障害-オキシテトラサイクリン
  2384. 職業性肝障害 –ニトロパラフィン
  2385. 職業性肝障害 –ニトロベンゼン
  2386. 薬剤誘発性肝障害 - 不整脈
  2387. 抗結核剤誘発性の肝臓障害- p‐アミノサリチル酸
  2388. 鉛中毒‐インド系の民間療法‐クシュタ
  2389. 薬剤誘発性肝障害 – 経口血糖降下薬
  2390. 抗結核剤誘発性の肝臓障害-エチオナミド
  2391. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害-メパクリン
  2392. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害- チアベンダゾール
  2393. 抗生物質誘発性の肝臓障害-ニトロフラン
  2394. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-サイカシン
  2395. 鉛中毒‐中国の民間療法‐コルディセプス
  2396. 薬剤誘発性肝障害 - テリスロマイシン
  2397. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-サフロール
  2398. 鉛中毒‐アジアの民間療法‐シュルマ
  2399. 保幼丹に誘発される鉛中毒
  2400. 職業性肝障害 -ピロガロール
  2401. 職業性肝障害 -N -プロピルアセテート
  2402. 薬剤誘発性肝障害 - 三環系抗うつ薬
  2403. 腎障害-塗料用溶剤
  2404. 鉛中毒‐パキスタンの民間療法‐コール
  2405. 麻酔薬誘発性の肝臓障害‐メトキシフルラン
  2406. 抗原生動物薬誘発性の肝臓障害-エメチン
  2407. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-インドスピシン
  2408. 職業性肝障害 -二酸化トリウム
  2409. 職業性肝障害 -ジブロモクロロプロパン
  2410. 植物性毒素誘発性の肝臓障害-イクテロゲニン
  2411. 鉛中毒‐ロアスの民間療法‐Pay-loo-ah
  2412. 職業性肝障害 -テトリル
  2413. 腎障害-ポリミキシン
  2414. 薬剤誘発性肝障害 - ブチロフェノン
  2415. 鉛中毒‐中東の民間療法‐Saoot
  2416. 麻酔薬誘発性の肝臓障害‐亜酸化窒素
  2417. 職業性肝障害 –ターペンチン
  2418. Chuifong tokuwan誘発鉛中毒
  2419. 職業性肝障害 -全身振動
  2420. 職業性肝障害 –ジニトロトルエン
  2421. 職業性肝障害 –イソプロピルアセテート
  2422. 向精神薬誘発性肝障害‐ベンゾジアゼピン
  2423. 鉛中毒‐中国の民間療法‐Po Ying Tan
  2424. 薬剤誘発性肝障害 – 抗けいれん剤
  2425. 職業性肝障害 -エチレンクロロヒドリン
  2426. 鉛中毒‐パキスタンの民間療法‐クシュタ
  2427. 呼吸筋麻痺
  2428. 睡眠異常
  2429. 眼筋の緊張
  2430. 横隔膜麻痺
  2431. 呼吸麻痺
  2432. APECED症候群
  2433. 新生児ヘルペス
  2434. 過度のダイエット
  2435. 電解質異常
  2436. 妊娠中の胆汁うっ滞症
  2437. 貧血、担鉄赤芽球性
  2438. 呼吸抑制
  2439. 慢性起立性低血圧
  2440. 全般性不安障害
  2441. エイズに関連する肺感染症
  2442. エイズに関連する胃腸感染症
  2443. 持続性の不安
  2444. 地中海貧血、サラセミア
  2445. 消化性潰瘍/十二指腸潰瘍
  2446. 憩室疾患と憩室炎
  2447. 気分変調/季節性うつ病性障害、PND
  2448. 風邪、インフルエンザ
  2449. 双極性障害/ 循環病/軽躁病
  2450. ロイシン増加、ロイシン増加症
  2451. ワクチン接種後脳炎
  2452. 眼痘疹
  2453. 神経症
  2454. ダウン症候群様の低血圧
  2455. 代謝性脳症
  2456. 尿毒症性脳症
  2457. 慢性腎盂腎炎
  2458. 運動誘発性喘息
  2459. 加速型高血圧、進行性高血圧、移行型高血圧
  2460. 妊娠子癇
  2461. 分娩後の子癇
  2462. 妊娠高血圧
  2463. 職業喘息
  2464. ウイルス誘発性の喘息
  2465. 分娩子癇
  2466. HIV-1, CRF36_cpx
  2467. HIV-1, CRF27_cpx
  2468. HIV-1, CRF18_cpx
  2469. HIV-1, CRF37_cpx
  2470. HIV-1, CRF19_cpx
  2471. 腎血管性高血圧
  2472. 慢性貧血
  2473. 小児性AIDS
  2474. HIV-1A1
  2475. HIV-1A2
  2476. 二形性貧血
  2477. HIV-1A3
  2478. HIV-1F1
  2479. HIV-1F2
  2480. 妊娠性の貧血
  2481. 出血後貧血
  2482. 球状​​貧血
  2483. 巨赤血球- 正色素性貧血
  2484. 低酸素性肺高血圧
  2485. 栄養性貧血
  2486. HIV-1, CRF01_AE
  2487. HIV-1, CRF33_01B
  2488. HIV-1, CRF31_BC
  2489. HIV-1, CRF15_01B
  2490. キニジン誘発性免疫性溶血性貧血
  2491. HIV-1, CRF34_01B
  2492. HIV-1, CRF02_AG
  2493. HIV-1, CRF30_0206
  2494. HIV-1, CRF20_BG
  2495. HIV-1, CRF12_BF
  2496. HIV-1, CRF41_CD
  2497. HIV-1, CRF40_BF
  2498. HIV-1, CRF07_BC
  2499. 原発性肺高血圧 - フェンフルラミン関連
  2500. HIV-1, CRF35_AD
  2501. HIV-1, CRF08_BC
  2502. HIV-1, CRF42_BF
  2503. HIV-1, CRF23_BG
  2504. HIV-1, CRF14_BG
  2505. HIV-1, CRF24_BG
  2506. HIV-1, CRF05_ D/F
  2507. 甘草誘発性高血圧
  2508. HIV-1, CRF43_02G
  2509. HIV-1, CRF17_BF
  2510. HIV-1, CRF28_BF
  2511. HIV-1, CRF38_BF
  2512. HIV-1, CRF29_BF
  2513. HIV-1, CRF39_BF
  2514. セファロスポリン誘発性免疫性溶血性貧血
  2515. 薬剤誘発性高血圧
  2516. HIV-1, CRF26_AU
  2517. HIV-2
  2518. 葉酸欠乏性貧血
  2519. HIV-1, CRF22_01A1
  2520. シクロスポリン誘発性高血圧
  2521. コルチコステロイド誘発性高血圧
  2522. 腎分節形成不全誘発性高血圧
  2523. HIV-1, CRF21_A2D
  2524. 褐色細胞腫誘発性高血圧
  2525. HIV-1, CRF32_06A1
  2526. HIV-1, CRF16_ A2D
  2527. コー​​ン症候群誘発性高血圧
  2528. 抵抗性高血圧
  2529. 家族性肺動脈性肺高血圧症
  2530. 大球性貧血
  2531. クッシング症候群誘発性高血圧
  2532. エリスロポエチン誘発性高血圧
  2533. 高アルドステロン症高血圧
  2534. 小球性貧血
  2535. 高色素性貧血
  2536. 血栓塞栓性肺高血圧症
  2537. 正色素性貧血
  2538. 異型赤血球性貧血
  2539. 正球性貧血
  2540. 大赤血球性高色性貧血
  2541. 遺伝性球状​​貧血
  2542. ペニシリン誘発性の免疫性溶血性貧血
  2543. コカイン誘発性高血圧
  2544. 薬剤誘発性免疫性溶血性貧血
  2545. 貧血高色素性貧血
  2546. 肺静脈高血圧
  2547. ドキセピン誘発性免疫性溶血性貧血
  2548. 貧血-正色素性貧血
  2549. スルホンアミド誘発性免疫性溶血性貧血
  2550. メチルドーパ誘発性の免疫性溶血性貧血
  2551. アルコール誘発性高血圧
  2552. 原発性肺高血圧 - デクスフェンフルラミン(中枢性食欲抑制薬)関連
  2553. アンフェタミン誘発性高血圧
  2554. HIV-1A
  2555. HIV-1B
  2556. HIV-2A
  2557. HIV-1C
  2558. HIV-2B
  2559. HIV-1D
  2560. HIV-1E
  2561. 非遺伝性球状貧血
  2562. HIV-1F
  2563. 正球性 - 正色素性貧血
  2564. HIV-1G
  2565. HIV-1H
  2566. 鼻充血除去剤誘発性高血圧
  2567. HIV-1J
  2568. HIV-1K
  2569. HIV-1M
  2570. HIV-1N
  2571. HIV-1O
  2572. HIV-1, CRF11_cpx
  2573. HIV-1, CRF13_cpx
  2574. HIV-1, CRF04_ cpx
  2575. HIV-1, CRF06_cpx
  2576. HIV-1, CRF25_cpx
  2577. 2-メチルブチル酸尿(症)
  2578. 非利用性貧血
  2579. 後天性甲状腺機能低下症
  2580. 光線痒疹, 夏季痒疹
  2581. 急性不眠症
  2582. 急性髄膜炎
  2583. アセチルCoA脱水素酵素、短鎖、欠損
  2584. アセチルCoA脱水素酵素、超長鎖、欠損
  2585. アデノウイルス関連性の風邪
  2586. αサラセミア ヘモグロビンH症
  2587. αサラセミアαサラセミア‐メジャー(major)
  2588. αサラセミアαサラセミア‐トレイト(trait)
  2589. 筋萎縮性側索硬化症、6型
  2590. 貧血、 溶血性、温暖抗体
  2591. 自己免疫甲状腺疾患。シリアック病に関連する
  2592. 良性消化性潰瘍
  2593. 中間型βサラセミア
  2594. βサラセミア形質
  2595. 鳥インフルエンザ
  2596. 気管支原生癌
  2597. 水疱性の全身性エリテマトーデス
  2598. バーネットの牛乳飲み症候群、Burnett's milk drinker症候群
  2599. バーネット症候群
  2600. カムラチ‐エンゲルマン病、2型
  2601. CFSサブタイプ1(認知、筋骨格系、睡眠、不安/抑うつ)
  2602. CFSサブタイプ2(筋骨格、痛み、不安/抑うつ)
  2603. CFSサブタイプ3(軽度)
  2604. CFSサブタイプ4(認知、筋骨格系、睡眠、不安/抑うつ)
  2605. CFSサブタイプ5(筋骨格系、消化管)
  2606. CFSサブタイプ6(労働後、努力後)
  2607. CFSサブタイプ7(痛み、感染、筋骨格系、睡眠、神経、消化管、神経認知、不安/抑うつ)
  2608. 化学(物質)アレルギー
  2609. 小児うつ病
  2610. クロラムフェニコール誘発性鉄芽球性貧血
  2611. 慢性うつ病
  2612. 慢性感染性下痢
  2613. シトルリン血症
  2614. 寒冷自己免疫性溶血性貧血
  2615. コラーゲンセリアック病
  2616. 銅欠乏誘発性鉄芽球性貧血
  2617. コロナウイルス関連の風邪
  2618. コクサッキーウイルス関連の風邪
  2619. クリスタル・メス中毒
  2620. サイクロセリン誘発性鉄芽球性貧血
  2621. 線維筋痛症に関連する沈着疾患
  2622. 皮膚口内炎、スティーブンスジョンソン型
  2623. 尿崩症、糖尿病、視神経萎縮
  2624. 消化管癌
  2625. 遠位大腸がん
  2626. 二重うつ病
  2627. 両大血管右室起始
  2628. セリアック病に関連するダウン症候群
  2629. 薬剤誘発性鉄芽球性貧血
  2630. 薬物関連不眠症
  2631. 不眠症睡眠障害
  2632. エコーウイルス関連の風邪
  2633. 内因性鬱病
  2634. 内因性不眠症
  2635. エンテロウイルス関連の風邪
  2636. エプスタイン - バーウイルス関連の線維筋痛症
  2637. エタノール誘発性鉄芽球性貧血
  2638. ファンコニ貧血
  2639. ファンコニ貧血‐相補群A
  2640. ファンコニ貧血‐相補群B
  2641. ファンコニ貧血‐相補群C
  2642. ファンコニ貧血‐相補群D1
  2643. ファンコニ貧血‐相補群D2
  2644. ファンコニ貧血‐相補群E
  2645. ファンコニ貧血‐相補群F
  2646. ファンコニ貧血‐相補群G
  2647. ファンコニ貧血‐相補群I
  2648. ファンコニ貧血‐相補群J
  2649. ファンコニ貧血‐相補群L
  2650. ファンコニ貧血‐相補群M
  2651. ファンコニ貧血‐相補群N
  2652. ファンコニ貧血‐エストレン・ダメシェク変種
  2653. 食品添加物有害反応 - アミン類
  2654. 食品添加物有害反応 –チョコレート
  2655. 食品添加物有害反応 –食品添加物
  2656. 食品添加物有害反応 –グルタミン酸ナトリウム(MSG)
  2657. 食品添加物有害反応 -サリチル酸塩
  2658. 食品添加物有害反応 -亜硫酸塩
  2659. 食品添加物有害反応 -亜硫酸塩
  2660. 食物アレルギー‐牛肉
  2661. 食物アレルギー‐そば
  2662. 食物アレルギー‐鶏肉
  2663. 食物アレルギー‐アヒル肉
  2664. 食物アレルギー‐ガチョウの肉
  2665. 食物アレルギー‐子羊
  2666. 食物アレルギー‐肉
  2667. 食物アレルギー‐豚肉
  2668. 食物アレルギー‐赤身肉
  2669. グルテンアレルギー
  2670. グリコーゲン蓄積症、1型
  2671. 過誤腫性結腸直腸癌
  2672. 血色素症
  2673. 遺伝性甲状腺機能低下症
  2674. ホモ接合体アルファ1アンチトリプシン欠損症
  2675. 呼吸低下症候群
  2676. 甲状腺機能低下症甲状腺腫
  2677. 特発性パーキンソン病
  2678. 感染性の慢性疲労症候群
  2679. 感染性髄膜炎
  2680. イソニアジド誘発性の 鉄芽球性貧血
  2681. 大細胞癌
  2682. レデラー貧血
  2683. 下部食道潰瘍
  2684. 線維筋痛症に関連する大うつ病性障害
  2685. 悪性肺癌
  2686. 悪性消化性潰瘍
  2687. 薬剤関連の甲状腺機能低下症
  2688. 転移性の神経系の癌
  2689. 軽度のシトルリン血症
  2690. ミルク-アルカリ症候群
  2691. ミルクの毒、ミルク中毒
  2692. ミトコンドリア性パーキンソン病
  2693. 筋ジストロフィー、肢帯型、常染色体劣性、2H型
  2694. 筋骨格系の慢性疲労症候群
  2695. 骨髄障害性貧血
  2696. NASH(非アルコール性脂肪肝炎)症候群
  2697. 鼻咽頭炎
  2698. 神経慢性疲労症候群
  2699. 非食物アレルギー‐アミルシンナミックアルコール
  2700. 非食物アレルギー‐アニシルアルコール
  2701. 非食物アレルギー‐ベンジルアルコール
  2702. 非食物アレルギー‐ サルチル酸ベンジル
  2703. 非食物アレルギー‐けい皮アルコール
  2704. 非食物アレルギー‐ケイ皮アルデヒド
  2705. 非食物アレルギー‐クマリン
  2706. 非食物アレルギー‐オイゲノール
  2707. 非食物アレルギー‐ゲラニオール
  2708. 非食物アレルギー‐ヒドロキシシトロネラール
  2709. 非食物アレルギー‐イソオイゲノール
  2710. 非食物アレルギー‐ムスクアンブレット
  2711. 非食物アレルギー‐オークモスアブソリュート
  2712. 非食物アレルギー‐香水、香料
  2713. 非食物アレルギー‐サンダルウッド油
  2714. 非食物アレルギー‐木タール
  2715. 栄養性の鉄芽球性貧血
  2716. 肥満低換気症候群
  2717. オルニチントランスカルバミラーゼ欠損
  2718. オルトミクソウイルス関連の風邪
  2719. 真性赤血球増加症
  2720. パラミクソウイルス関連の風邪
  2721. ピアソンの貧血
  2722. 香水の感度
  2723. 持続性の動脈管の開存
  2724. ファイファー-ヴェーバー-クリスチャン症候群
  2725. 多発関節炎、
  2726. 1次性赤血球増加
  2727. 多型光線疹
  2728. 注意欠陥障害(ADD)後の慢性疲労症候群
  2729. 出産後の甲状腺機能亢進症
  2730. 出産後の甲状腺機能低下症
  2731. 外傷後性過眠症
  2732. ウイルス感染後疲労症候群
  2733. 原発性自己免疫性溶血性貧血
  2734. 原発性寒冷自己免疫性溶血性貧血
  2735. 原発性線維筋肉痛
  2736. 原発性甲状腺機能低下症
  2737. 近位結腸直腸癌
  2738. セリアック病に関連する精神疾患
  2739. ピリドキシン欠乏誘導性鉄芽球性貧血
  2740. 難治性セリアック病
  2741. RSウイルス関連の風邪
  2742. 線維筋痛症に関連する関節リウマチ
  2743. ライノウイルス関連の風邪
  2744. SBCAD欠乏
  2745. 二次的自己免疫性溶血性貧血
  2746. 二次性コールド自己免疫性溶血性貧血
  2747. 二次線維筋痛症
  2748. 二次性甲状腺機能低下症
  2749. 一過性不眠症
  2750. 短鎖アシルCoA脱水素酵素欠損症(SCAD)
  2751. 鉄芽球性貧血、ピリドキシン反応性、常染色体劣性
  2752. 鉄欠乏性貧血
  2753. 線維筋痛症に関連する睡眠障害
  2754. SLEに関連する線維筋痛
  2755. 散発性結腸直腸癌
  2756. スパー細胞貧血
  2757. 吻合部潰瘍
  2758. 亜急性皮膚エリテマトーデス
  2759. 亜急性肉芽腫性甲状腺炎
  2760. 無症候性甲状腺機能低下症
  2761. 物質誘発性気分障害
  2762. 胸の状態、病状
  2763. セリアック病に対する感受性1
  2764. セリアック病に対する感受性10
  2765. セリアック病に対する感受性11
  2766. セリアック病に対する感受性12
  2767. セリアック病に対する感受性13
  2768. セリアック病に対する感受性2
  2769. セリアック病に対する感受性3
  2770. セリアック病に対する感受性4
  2771. セリアック病に対する感受性5
  2772. セリアック病に対する感受性6
  2773. セリアック病に対する感受性7
  2774. セリアック病に対する感受性8
  2775. セリアック病に対する感受性9
  2776. 全身性エリテマトーデス
  2777. 線維筋痛症に関連 緊張性筋炎
  2778. 三次性甲状腺機能低下症
  2779. 毒素誘発性鉄芽球性貧血
  2780. ターナー症候群に関連あるセリアック病
  2781. 1型糖尿病に関連するセリアック病
  2782. A型インフルエンザ
  2783. A型インフルエンザ亜型H1
  2784. A型インフルエンザ 亜型H10N7
  2785. A型インフルエンザ 亜型H1N1
  2786. A型インフルエンザ 亜型H1N2
  2787. A型インフルエンザ 亜型H2N2
  2788. A型インフルエンザ 亜型H3N2
  2789. A型インフルエンザ 亜型H5
  2790. A型インフルエンザ 亜型H5N1
  2791. A型インフルエンザ 亜型H7
  2792. A型インフルエンザ 亜型H7N2
  2793. A型インフルエンザ 亜型H7N3
  2794. A型インフルエンザ 亜型H7N7
  2795. A型インフルエンザ 亜型H9
  2796. A型インフルエンザ 亜型H9N2
  2797. B型インフルエンザ
  2798. C型インフルエンザ
  2799. 上気道抵抗症候群
  2800. バケー病
  2801. 超長鎖アシルCoA脱水素酵素欠損症 – 早期発症型
  2802. 温式自己免疫性溶血性貧血
  2803. ウィリアム症候群に関連するセリアック病
  2804. ウォルフラム症候群2
  2805. 職場うつ病
  2806. アルツハイマー病
  2807. 膀胱癌
  2808. 肝硬変
  2809. 認知症
  2810. 胃腸出血
  2811. 心臓の状態、病状
  2812. 腎臓の状態、病状
  2813. 腎石
  2814. 不安発作(パニック発作)
  2815. 腎臓癌
  2816. ソラマメ中毒
  2817. 心筋症 - 難聴、タイプT RNAリジン遺伝子変異
  2818. 心筋症。アントラサイクリンによる
  2819. 噴門けいれん
  2820. チャー症候群
  2821. 化学(物質)中毒-カドミウム
  2822. 血管濾胞状神経節過形成
  2823. カラー−ジョーンズ症候群
  2824. 膀胱炎
  2825. ダコスタ  
  2826. 関節症、進行性の偽リウマトイド小結、小児の
  2827. 2 - メチルブチリルCoA脱水素酵素欠乏による発育遅延
  2828. 糖尿病性網膜
  2829. エチレンジアミン二塩酸塩の混合アレルギー
  2830. 家族性高リポタンパク血症、1型
  2831. ファンコニ症候群
  2832. 致死性家族性不眠症
  2833. 食物アレルギー
  2834. 食物アレルギー‐ピーナッツ
  2835. フォーニーロビンソンパスコ症候群
  2836. フルクトース尿症
  2837. ガードナー- モリソン-アボット症候群
  2838. ATR-X症候群
  2839. 糸球体疾患
  2840. ハーディカー症候群
  2841. 高窒素血症、家族性
  2842. ハーブ薬剤による副作用 - イチョウ
  2843. ハーブ薬剤の過剰摂取 – 朝鮮人参
  2844. Herrmann症候群
  2845. HOTS
  2846. ハンチントン病
  2847. ハッチンソン-ギルフォード症候群
  2848. グルコキナーゼ欠乏による高インスリン血症
  2849. グルタミン酸デヒドロゲナーゼ欠乏による高インスリン血症
  2850. 両側腎動脈狭窄による高血圧
  2851. 大動脈縮窄症による高血圧
  2852. ヨード転送障害による甲状腺機能低下症
  2853. 小児呼吸停止
  2854. Bamforth 症候群
  2855. 化学物質による腎障害
  2856. 脳底動脈片頭痛
  2857. リンパ球性甲状腺炎
  2858. メチルマロン酸血症、コバラミンB欠乏症
  2859. 顕微鏡的潰瘍性大腸炎
  2860. モッシー症候群
  2861. ミオクローヌス運動失調
  2862. ミオパチー - 成長と精神遅滞 - 尿道下裂
  2863. ネフティティス属の植物の毒
  2864. 眼-皮膚チロシン血症
  2865. 膿瘍
  2866. パーソナージュ‐ターナー症候群
  2867. 脳のピック病
  2868. ボレリア症
  2869. 全身性強皮症
  2870. 脾梗塞
  2871. ストレス、緊張
  2872. 外傷性脳損傷
  2873. 三尖弁疾患
  2874. 潰瘍性直腸S状結腸炎
  2875. ワーラー−アースコグ症候群
  2876. ウッドハウス-サカチ症候群
  2877. ワイアットの疾患

別の症状を追加

原因のリストが多すぎる場合に、選択してオプションを絞り込んでください。または次の中から選んでください:

疲労 そして


このサイトの内容は情報目的のみで提供されており、助言、診断もしくは治療のために、またはあなたの医療チームの助言の代わりとして使用されるものではありません。 あらゆる医学的ニーズについては、担当医または医療専門家にご相談ください。このサイトを使用することにより、利用規約に同意していただくものとします。