下痢

下痢

下痢は非常に日常的な症状です。 誰でも突然急性の下痢にみまわれた経験があると思います。 突然の下痢は「食べたものによる」(つまり食中毒)であると多くの人々が考えますが、 一般的には感染性下痢によって引き起こされますが(通常は胃腸ウィルス)、 ジアルジア属またはクリプト菌のような寄生性による疾患によって引き起こされることもあります。

下痢を起こすと考えられる原因は他にも多数あります。 以外にも、便秘あるいは宿便でさえ、閉塞周辺に水様便しかないために、下痢あるいは便失禁を引き起こす場合があります。 下痢は重大な病状と受け取ることができます。また、脱水症を生じる場合は、それ自体が重症になる可能性があります。 いかなる下痢や関連症状でも、すぐに専門医の診察を受けるようにしてください。

慢性の下痢は、重度の下痢を指すのに一般的に使う「慢性下痢」ではなく、医学用語で長期にわたる発作的な下痢の繰り返しを指します。 慢性下痢は、いくつかの重度の疾患を示す症状も指します。

真正の「下痢」(便の柔らかさの程度はさまざま)と便失禁を区別することは重要です。便失禁は、 排便のコントロールや排便を抑えることができません。 中には、実際は便失禁について話している時にそれを「下痢」という人もいます。 急性下痢の多くの症例では、下痢は便失禁を(一時的に)引き起こしますが、完全に別の問題であることもあります。

下痢: 原因

症状のいくつかの原因がものがあります:

下痢: 症状の型

症状の種類は次のとおりです。

下痢: 分類

症状のカテゴリーが含まれます:

下痢: 関連症状

類似または関連する症状が含まれます:

その他の症状に関する情報

  • 便秘...便秘はよく見られる症状で、排便が困難だったりひどく乾いた便を出すのに苦労したりします。 乾いた便は、医学的に「便秘」の範囲に入るとされますが、便秘という用語は、乾いた便あるいは固い便が実際に排便困難を引き起こす時だけに使用されます ... もっと見る»
  • 水っぽい便...水様便は通常、下痢の一種です。 また、軟便(これも下痢の範疇に入ります)にも関連することがあります。 水様便を引き起こす数多くの病状が、下痢という名目で載っています。 ... もっと見る»
  • 嘔吐...嘔吐は口から胃内容物を出すことをいいます。 これは逆行とは違うものです。逆行は、既に呑み込んでいた食物を出すことをいい、この2つを正しく区別しなければなりません。 嘔吐は、しばしば吐き気に関係がありますが ... もっと見る»
  • 柔便...軟便は通常は下痢の一形態です。軟便を引き起こす数多くの疾患が、下痢という名目で載っています。 それは水様便(これも下痢の範疇に入ります)にも関連することがあります。 医学的に、下痢の定義は通例、軟便あるいは水様便を含んでいます ... もっと見る»

下痢

下痢: 原因2312項目

アレルギー、毒物、化学薬品: 下痢

アレルギー、化学薬品、または毒に関連する症状の原因がものがあります:

誤診: 下痢

含める誤診かもしれない原因:

下痢: 危険な病気

危険な原因は次のとおりです。

下痢: 薬の副作用

薬の副作用からの症状の原因は次のとおりです。

下痢: 薬物相互作用

薬物相互作用から症状の原因は次のとおりです。

  • Lanoxin (Digoxin) + Cardioquin (quinidine)
  • Lanoxin (Digoxin) + Quinaglute (quinidine)
  • Lanoxin (Digoxin) + Quinidex (quinidine)
  • Lanoxin (Digoxin) + Quinora (quinidine)
  • Adalat (Nifedipine) + Cardioquin (quinidine)
  • »» 薬物相互作用 »»

別の症状を追加

原因のリストが多すぎる場合に、選択してオプションを絞り込んでください。または次の中から選んでください:

下痢 そして


このサイトの内容は情報目的のみで提供されており、助言、診断もしくは治療のために、またはあなたの医療チームの助言の代わりとして使用されるものではありません。 あらゆる医学的ニーズについては、担当医または医療専門家にご相談ください。このサイトを使用することにより、利用規約に同意していただくものとします。