副甲状腺機能低下症、家族性、単独型

症状: 副甲状腺機能低下症、家族性、単独型

同様の症状: 副甲状腺機能低下症、家族性、単独型

その他の症状に関する情報

  • 混濁尿...混濁尿あるいは乳糜尿は、尿の様々な変化に起因することがあります。 尿中の血液、タンパク尿、尿中の物質あるいは尿の色の変化などの他の症状が原因である場合もあります。 混濁尿は重篤な疾患を示す場合があるので ... もっと見る»
  • ヒリヒリする指...ピリピリする感じ、うずく感じ、灼熱感、チクチクする痛み、あるいは似たような感覚の異常な神経感覚はすべて、「知覚障害」として知られています。 中には、苦痛と考えられるほど重症な症例もあります。 知覚障害は通常 ... もっと見る»
  • ヒリヒリする爪先...皮膚が部分的に無感覚あるいは「ちくちくする感じ」、または一種の「灼熱感」、皮膚が「うずく」あるいは「ムズムズする」感じの感覚は、「知覚障害」として知られています。 症状はうずき(知覚障害)として始まり ... もっと見る»
  • けいれん...けいれんは筋肉の不随意運動です。 引きつりまたはチック(顔面けいれん)は小規模のけいれんの例です。 全身のけいれんは発作(または引きつけ)として知られています。 手に多発する、細かい身体の震えまたは身震いは ... もっと見る»
  • 身体の症状...全身は様々な病状の症状に関する情報を与えることができます。 体重減少、体重増加あるいは成長不良のような症状はすべて、重篤な疾患の指標になり得ます。 長身長または低身長のような全体的な身体サイズの症状は様々な病状の指標になり得ます ... もっと見る»

合併症: 副甲状腺機能低下症、家族性、単独型

病気の分類: 副甲状腺機能低下症、家族性、単独型

症状:副甲状腺機能低下症、家族性、単独型


このサイトの内容は情報目的のみで提供されており、助言、診断もしくは治療のために、またはあなたの医療チームの助言の代わりとして使用されるものではありません。 あらゆる医学的ニーズについては、担当医または医療専門家にご相談ください。このサイトを使用することにより、利用規約に同意していただくものとします。